アウディは10日、2011年のルマン24時間耐久レースに参戦する新型マシン、「R18」を発表しました。        Audi R18 TDI             R18は、「R15」の後継マシンとして開発されました。 大きく変わったのはそのボディで、R15のオープンスタイルから、ライバルのプジョーと同じクーペボディに変更されました。 これは、エアロダイナミクス性能の向上が狙いです。      R18も引き続き、ターボディーゼルの『TDI』エンジンを搭載。 ただし、新レギュレーション導入に伴い、R15の5.5リットルV型10気筒から、R18では3.7リットルV型6気筒へ、排気量と気筒数の削減が図られています。      また、アウディの市販車の特徴でもあるLEDヘッドランプを、R18にも反映させています。 とくにオールLEDヘッドランプは、アウディのルマンマシン初の試みだという。      今年のルマンは、アウディが1-2-3フィニッシュという快挙を成し遂げた。 2011年、アウディはR18で2年連続の総合優勝を狙います。 (response.com)      背びれのような羽が特徴((。・д・)oダナ!!       ツイートこの記事をつぶやく
 大手コーヒーチェーン「スターバックスコーヒージャパン」(東京都)が今月、店で古本を集め、売ったお金を視覚障害者の本づくりのために寄付する活動を展開してています。      注文したカフェラテを受け取りにカウンターへ。 そこに置かれた赤のカードが目に留まる。  あなたのこころをすでに満たした1冊の本。 同じ1冊の本が、役目を変えて、次の誰かにつながりますようにこの活動は、CSR(企業の社会的責任)活動の一環で、今月1日から全国877店のうち約450店で始ままりました。                   NGY201012110013      読み終えて要らなくなった本を回収し、中古本を扱うブックオフオンライン(神奈川県)で買い取ってもらう。 お金は社会福祉法人日本点字図書館に寄付し、小説などを朗読した 『録音図書』 の制作費に活用します。      発案したのは、CSRチームの松本しのぶマネジャーは、『クリスマスを前に、本を通じた活動が何かできないか』 と考え、2008年から始めました。      日本点字図書館には、録音図書が約15万2千部あるが、製作費用は1冊約10万円かかる。 『録音図書も点字図書も費用がかかるので、寄付は大変ありがたいです』 と同館の金子ゆきさんは話します。     活動は徐々に浸透し、2008年は約400店が参加して58万6千円分(約1万5千冊)、昨年は500店で115万円分(約2万5千冊)が集まりました。 松本さんは 『事故で突然失明し、点字が読めない人もいると聞く。 少しでもお役に立てればうれしいです』。        本の回収は今月25日まで。 対象は一般書籍や雑誌、洋書。 問い合わせはスターバックス社のホームページ(www.starbucks.co.jp/)へ。 (asahi.com)        企業って社会的責任を果たして社会貢献しないといけないんだよな~~       ツイートこの記事をつぶやく
 アメリカの公衆衛生政策を指揮する当局者は9日、直接間接を問わず吸い込むたばこの煙がたとえわずかな量でも肺やDNAにダメージを与えると警告する報告書を発表しました。      ベンジャミン医務総監は、声明で 『たばこの煙に含まれる化学物質は、煙を吸い込む度にすぐに肺まで到達し、即座にダメージを与える』 と説明。    『ほんのわずかな量を吸い込むだけでDNAが損傷し、がんの発症につながる』 と警告しています。      また報告書は、たばこ会社が故意に製品の習慣性を高めたり、安全性をうたう新製品でも実際の危険性や習慣性にはほとんど差がないとも指摘。 その上で、喫煙率を下げるためには、課税や禁煙法制化、治療などを進めなくてはならないと訴えています。(reuters.com)         ツイートこの記事をつぶやく
   ネット通販のボーナス商戦では、楽天が12月第1週で好調な売れ行きを見せました。      同社の仮想商店 『楽天市場』 で、5日の18時から6時間限定で開催したキャンペーンが盛況です。 1日での流通総額が40億円を超えました。 同社は12日に実施する同キャンペーンで、更に盛り上がると期待しています。      楽天市場が実施したのは 『ボーナスサンデーナイト』です。      買い物をすると通常の3倍のポイントが付与されるキャンペーンです。 1日での流通総額が40億円を超え、今年3番目の売上高になりました。      同社は、昨年にもキャンペーンを実施しました。 その時には1日の流通総額が30億円でした。 今年はそれを大幅に上回る好調ぶりでした。      昨年に比べて、出店店舗数が4000店増加の3万6000店となったことや、取扱商品数も4700万点から6900万点に拡大したことが影響しているようです。      ボーナス時期とあって、ジュエリー系や高額家電、高額化粧品など高額商材の売れ行きが目立ったそうです。       ツイートこの記事をつぶやく
   インターネット広告大手のサイバーエージャントは、ブログサイトを通じて商品やサービスを紹介する 『スマートフォン向けPRサービス』 を始めました。      スマートフォンのアプリやゲームに関してブログの書き手に情報を提供して、口コミによる販売促進につなげます。      スマートフォンを利用している会員だけに、ブログサイト 「Ameba」 向けのブログ記事のネタとなる情報を配信します。      アメリカ・アップルの高機能携帯電話端末 i phone 利用者が対象になります。 今後は、アメリカ・グーグルのアンドロイド対応端末にも対象を広げます。      さらに i phone 向け広告サービスとセット販売して、ブログの投稿者と閲覧者双方に販売促進が出来るようにします。        ツイートこの記事をつぶやく
   日本マクドナルドは、人気商品の 『ビックマック』 (通常価格290~320円) を17~26日の期間限定で値下げして200円で販売します。                    001      値下げは8月下旬以来です。 『バリューセット』 (通常価格610~650円) は540円に値下げします。        ビックマックは世界各国のマクドナルドでも定番の商品で、日本でも人気が高いです。        久しぶりに 『ビックマック』 食べてみよう(´・_・`。)ヵナァ・・・・ ツイートこの記事をつぶやく
   ドトールコーヒーはケーキとドリンクのセット商品を導入しました。 6品のケーキと7品のドリンクを自由に組む合わせます。 全て500円にします。      セット商品は午後2時からで、ティータイムを強化します。 22日までの期間限定ですが、メニュー構成などを切り替えながら、今後もケーキのセット商品の導入を検討するそうです。      ケーキは 『たっぷりたまごチーズケーキ』 (350円) や 『モンブラン』 (380円) など6品を対象にします。 ドリンクは 『ブレンド』 (Sサイズ・200円) や 『カフェ・ラテ』 (Sサイズ・230円) など7品。      『たまごたっぷりチーズケーキ』 と 『ブレンドコーヒー』 を組み合わせた場合は50円、『モンブラン』 と 『カフェ・ラテ』 は110円、単品に比べて安くなります。        同社は3月に初めて、サンドイッチとドリンクのセットなど朝食専用のメニューの販売を始めました。 「朝食メニューは客数の増加に寄与している」 (同社)とみており、今後も時間帯別の集客に力を入れていく方針だそうです。         ツイートこの記事をつぶやく
   企業の経営者に愛読書を利くと、歴史小説を挙げる人は多い。 歴史に名を残すほどの人物には、その生き方や精神、考え方、志などに学ぶことが多く、生きている時代は違えども、自分の人生経験と重なる部分もあるだろう。      本書は、論語、十八史略、孫子、史記といった有名な中国古典のなかにある記述を取り上げ、その日本語の意味を解説。 その言葉にまつわるエピソードを交えながら、現代に生きる管理職やリーダーが学ぶべき点を解説しました。 主に、部下の統率や人との付き合い方など、人間関係について問題を中心に取り上げた。        例えば、文中子にある 『諾貴なく、財怨なく、利を専らにするなく、苟に説くなく、善に伐るなく、人を棄つるなく、憾みえお蓄うるなし』 という記述。 相手の約束不履行をとがめ立てず、金持ちを怨まず、利益を独り占めせず、といった人のあるべき道を説いたものだが、まさに現代にも通じる処世の智恵だ。      「部下統率」  「自己修養」  「名将指南」  「明哲保身」 の4章からなり、一つの語を見開き2ページで解説するスタイルをとっている。 どこからでも読めて分かりやすい。      じっくり読む以外に、机の片隅に備えておき、時々パラパラめくってみる、という利用法もありそうだ。 と、日経MJの身につく読書のコーナーで「中国古典に学ぶ管理職にための処世術」を紹介しています。     ツイートこの記事をつぶやく