11月15日から18日までに日経夕刊に 『謎解き5番勝負』 問題です。      それぞれ分かりますか??              101119_1819~01      101119_1820~01              101119_1822~01      101119_1821~01      このなかで文房具になる4字熟語があります。  ハガキにその答と、住所、氏名を書いて 〒100-8779  日本郵便銀座支店留め 日本経済新聞生活情報部謎解き係へお送りください。  正解者から10名様に3000円の図書カードが当たりますよ。  25日必着ですからご注意ください。        この問題は、易しい(´・_・`。)ヵナァ・・ ツイートこの記事をつぶやく
 昨日のお昼時にこと  (゚∀゚)ラヴリィ!! から 「今日のランチは、柔らかいロースかつです」 って[\/]    そういわれると、たまには夜だけじゃなくて昼も食べるか??? と かぶき南口店へ      もちろん  ランチは 『柔らかい ロースかつ定食』           101118_140825      これで、500円です。      ロースかつ  101118_141044  確かに肉は柔らかいね・・        「(゚∀゚)ラヴリィ!! 肉柔らかいじゃん!!??  500円なら十分だな~ 」      「でしょう!!!   こんなに柔らかい肉質なのに・・  分かってもらえないんですよ。・゚・(ノД`)・゚・。」      「しばらく、ランチで出していてお客さんに認知してもらうしかないんじゃないの???」      「これ、あそこの肉だろう!!??   見た目で判断できないんだから仕方ないよ 」      「 “柔らかい”って書いてあるんですがね~~ 」      「書いてあっても(ヾノ・∀・`)ムリムリ」            神田 かぶき 南口店の 『柔らかいロースかつ定食』  500円以上の価値有りΣ(・Д・)カッ!?      まぁ・・・  これは人それぞれの価値観の違いがあるから何とも言えませんが・・・   ツイートこの記事をつぶやく
 ランボルギーニは、『ガヤルドLP570-4スパイダーPerformante』 を発表しました。      ランボルギーニスパイダー       ランボルギーニはすでに、クーペボディの『ガヤルド』に、軽量ハイパフォーマンス仕様の「LP570-4スーパーレジェーラ」 を設定しています。       今回発表されたガヤルドLP570-4スパイダーPerformanteは、そのオープン版の位置づけです。    ミッドシップに収まるのは、直噴5.2リットルV10エンジン。 最大出力570ps/8000rpm、最大トルク55.1kgm/6500rpmを引き出します。 トランスミッションは、6速2ペダルMTの 「eギア」 を組み合わせる。    ボディは「LP560-4スパイダー」に対して65kg軽量化され、1485kgに。 その結果、0-100km/h加速3.9秒、最高速324km/hというパフォーマンスを実現しました。 LP570-4スーパーレジェーラが3.4秒、325km/hだから、オープンボディであることを考慮すると、LP570-4スパイダーの性能は高水準といえる。      また、エアロダイナミクス性能を引き上げるために、アンダーボディをフルカバー化。 フロントマスクも、冷却性能とダウンフォース向上のために、小変更を受けている。    ガヤルドLP570-4スパイダーPerformanteは2011年夏、全世界でリリース。 現時点で価格は公表されていないが、日本では3000万円を超えると見られています。(response.jp)          この 『ガヤルドLP570-4スパイダーPerformante』 カッコイイな~~ ツイートこの記事をつぶやく
 スカパーJSATは国内初となる3次元(3D)の連続ドラマを放送します。 航空管制をテーマにしたサスペンス作品で、2011年1月から3D専門チャンネルで流します。      ドラマはフジテレビジョンが制作して、ソニーの3D撮影技術を活用しました。 3D番組を拡充して加入者の拡大を狙います。      1月19日から放送する3D連続ドラマは 『TOKYOコントロール』 (前10話)。 火山の噴火など緊急災害に対応する管制官たちの姿を描いた作品です。 来年3月にかけてボクシングなどのスポーツや音楽ライブ、ドキュメンタリーなど計17の3D番組を放送します。        東京コントロール        スカパーは、今年6月に有料多チャンネル放送 『スカパー!HD』 で3Dチャンネルを開設しています。 プロ野球やサッカーのJリーグなどを生中継しました。 3Dコンテンルを拡充する為、8月に放送局や製作会社などから3D番組の企画を募集して、集まった約650件の中から17番組を選んだそうです。          どれもこれも3Dだな~~       アバターの影響ってやっぱり凄いんだね~      キャメロンって先をみているんだなぁ~~ ツイートこの記事をつぶやく
 日本通信は、NTTドコモから調達した通信回線と、アメリカ・アップルの高機能携帯電話 『 i phone4 』 を期間限定でセットで販売すると発表しました。      国内で一般に販売されている i phone4  はソフトバンクモバイルの通信回線でしか使えないように 『SIMロック』 がかかっているが、複数の通信会社で使えるようにした 『SIMフリー』 の端末を海外から調達して自ら販売します。      海外版 i phone4 は携帯電話販売チェーンのイギリス・エクスパンシスから調達しました。 日本通信のサイトで20日から台数限定で販売します。      日本で現在販売されている海外外版 i phone4 の価格は8面円前後から。 端末費用を毎月の通話料と一緒に分割で支払えるように一般消費者が契約しやすくしました。      同社の i phone4 向けの通信サービス (月額6260円) を含めた月額料金は、36ヶ月契約で8430円、24ヶ月契約で9510円、12ヶ月契約で1万2760円です。          以前に書きましたが、電波が通りにくい地方都市での利用が見込まれる(´・_・`)カナー 電波が通り易さを料金で買うという意識だったら、まぁ・・ 高くはないのかも・・・??? ツイートこの記事をつぶやく
 BMWは、2シーターロードスターの 『Z4』 に、専用のデザイン・パッケージ 『デザイン・ピュア・インパルス』 を新たにオプション設定し、全国のBMW正規ディーラーを通じて、販売を開始しました。            Z4        『デザイン・ピュア・インパルス』 は、フルモデルチェンジ時から設定され、高い人気を集めている “デザイン・ピュア・ホワイト” に次ぐ、2つ目のデザイン・パッケージとして追加設定。 デザイン・ピュア・ホワイトが白を基調とした、優雅で気品あるエレガントなインテリアを演出しているのに対し、今回設定の 『デザイン・ピュア・インパルス』 は、スポーティな走りを彷彿させる、イエローとブラックのコントラストが際立つインテリアデザインが特徴となっています。      その特別な仕立てのインテリアは、アルカンタラと上質なナッパ・レザーを組み合わせた、ブラックのスポーツシートのほか、“BMW Individualピアノ・フィニッシュ・ブラック・インテリア・トリム” など、厳選された特別装備がスポーティさを演出。 また、ダッシュボードとシートのステッチや、アルカンタラをあしらったドアトリム・インサートに、個性的なイエローを配色しているのも見所だ。       また、ボディカラーには、『デザイン・ピュア・インパルス』専用の “アタカマ・イエロー” も設定される。 (asahi.com)      デザイン・ピュア・インパルス オプション価格は、  sDrive23i用:42万5000円  sDrive23i M Sportsパッケージ装備車用:27万円  sDrive35i用:22万5000円  sDrive35i M Sportsパッケージ装備車用/sDrive35is用:10万5000円 となっています。          このイエローのBMWでゴルフ場に行ったら目立つだろうな~~ ^^    しかも、Z4って結構早いんだ。。 ツイートこの記事をつぶやく
 インターネット閲覧ソフト(ブラウザ)開発のルナスケープは、アメリカ・アップルの高機能携帯 「i phone」 向けのブラウザソフトを無償で提供します。      i phine に初期搭載されている 『サファリ』 にない機能を付けることで、多くの利用者獲得を狙います。      ブラウザはアップルのシフト販売サイト 『アップストア』 から無料でダウンロードできます。 前のページに戻ったり、複数のタグを切り替えたりするボタンを画面下に配置しました。 親指で触れられるようにして、操作性を高めました。 また、各種ツールバーは表示させるか否かを簡単に切り替ことが出来て、小さな i phone 画面でもサイトを閲覧しやすいようにしたそうです。 画面が回転しないよう固定する機能や、閲覧しているウェブペーブを保存する機能も付けました。      i phone 用ブラウザでは、標準搭載されているアップルの 『アファリ』 を使用している人が大半です。      ルナスケープは使い勝手を高めたブラウザを無償提供することで知名度を向上させ、広告収入などが得られるパソコン用ブラウザの利用者の拡大を狙います。        “ いわゆる先行投資ってやつ((。・д・)oダナ!!   損して得取れΣ(・Д・)カッ!? ”         ツイートこの記事をつぶやく
 政府税制調査会は2011年度から創設を目指す 『雇用促進税制』 について、雇用を増やした企業に対する検討に入ります。      成長企業の雇用増加を後押しする狙いです。 あわせて、雇用を増やしたと偽って減税を受ける不正を防ぐ為に 『雇用保険』 制度を活用する方向です。      “こういう減税制度って必ずと言っていいほど悪用する企業ってあるんだよな~”       新制度では一定の基準を上回って働き手をさお要した企業に対して、法人税の税額を向上する。 具体的な基準や控除額は、法人税率の引き下げ議論や財源の規模を見極めながら詰めていく。      ポイントとなるのが、どれだけ雇用を増やしたかを確認するやり方です。 税務署では雇用者数を直接確認できず、水増しして申請する不正行為が広がる恐れも否めない。     そこで、浮上したのが、雇用保険の被保険者数で企業が実際に雇用を増やしたかを確認する方法です。 公共職業安定所を通じて雇用保険者の増減を把握して、控除に反映する作戦です。 雇用保険は週20時間以上働き、31日以上の雇用が見込める人が対象でで、アルバイトやパートも条件を満たせば含まれます。      18日の政府税制調査会で検討を始めます。 雇用促進税制は 『雇用拡大を通じた経済成長』 を掲げ菅直人首相が検討を指示。 9月にまとめた経済対策の中でも、2011年度税制改正で 『措置を講じる』 と説明していました。 ツイートこの記事をつぶやく