秋葉原の 『ヨドバシカメラ マルチメディア Akiba』 へプリンターのインクを購入に言った時のことプリンターのインクは何時も買っているから場所は直ぐに分かるのですが、今回はついでに今使っているプリンター、印刷すると端が汚れたり裏が汚れたりするからその汚れをクリーニングするものないか  ドコ?(゚д゚;≡;゚Д゚)ドコ?  と探し回った時のこと商品が有り過ぎて遂に Give up( ・´_`・ )  搬入をしていた販売員に助けを求めると親切丁寧に場所まで案内してくれ2種類の商品の説明を丁寧にしてくれて、『毎日印刷する人はこちらはお勧めです』 と進めてくれた               101104_125531     商品がこれ 『汚れ一掃』 です。        それに販売員が私に手渡したのは 「お客様コミュニケーション部」へのアンケートハガキ          101104_125306        101104_125338      「何か商品のこと何なりとご意見いただければとよろしくお願いいたします」 だって。        そのハガキといっしょに彼の名刺   101104_125421  も手渡してっくれました。        ハガキの裏には、    ● 私に対して    >ご案内はわかりやすい言葉で説明できたでしょうか?    {                                                 }   等々。    ★ 私はもっともっとお客様に喜ばれる販売員を目指します。    今回はご案内の中で、『こんな点を工夫したら良い!』 『こんなことも勉強したらいい!』 『こんな一言があったら!』 など、どんな事でも教えていただければ幸いです。                                                                      {                                                 }    ● 店・売場に対して   > 数あるお店に中から、今回当店をお選びいただいた理由を教えてください。        {                                                }    等々。        お客の意見やクレームを接客・店舗作りに生かそうとする考えです。  こういうことをすれば益々利用する方は利便性が高くなり、販売員は指摘された部分は改めよう、勉強しようとする。  より良いお店作りには欠かせないことだと思うね。         教育が良くなされていると思う。            以前、有楽町のビックカメラを良く利用していたのですが、あれ以来2度と行っていません。    それは、新人だったか研修生だったか? 販売の研修生だったな。 その販売員に商品説明をしてもらって商品を2つに絞り、一つの商品に決めてクレジットで購入して納得したんだが、なんかしっくりしなくて “悪いんだけどこちらの商品にするから変えてくれる” と依頼。  で、商品を差し変えてレジで、先ほどのクレジットの売上を取り消して売上を上げる作業をしなければいけないのですが、研修生がモタモタしていて出来なくて時間もかかって (自分でやとうとする努力は認めるけど、客を待たせているんだから) 近くにいた先輩の販売員にお願いする感じで先輩が黙ってクレジットの取り消しをして新規で売上を上げている作業がモタモタしていて、なんか雰囲気が “なんで俺がやらなくちゃならないんだよ” って伝わって来るんだ。       時間もかかるしその販売員の態度がちょっと許せなくて切れちゃったヨッ!!a(a`ε・´o)       「おい  お前さ~  先ずは時間かかかっていることと後輩の非を先に “相すみません。 不慣れな物ですから私が代わりにやらせていただきます。少々お待ちください” って言うのが普通じゃねえのか。 ビックカメラはこうやりかたなのかよ。  店長呼んでこいよ この野郎 てめえぇ 」  行っているうちにドンドン頭から湯気が出ちゃった。      ビックカメラのあの販売員にはホントに頭にきたよ。        あれ以来二度と有楽町のビックカメラには行っていない。  二度と買わないよ。        最近はビックカメラには行ってなっけど販売員の態度はかわっていないだろうな~~  販売というサービス業なんだから接客が一番大事なのに多分役員とかは数字だけを追いかけて現場の問題点を把握してないんじゃないの??        まぁ  ビックカメラの事はどうでもいいや。。        それよりもヨドバシカメラのハガキ書いて送ってやろう。 ツイートこの記事をつぶやく
 アマゾンジャパンは、同社が発送する商品を原則無料にするサービスを始めました。  同社は1月からキャンペーンとして配送料を無料にしてきたが、今回、恒常的な取り組みにして消費者の利便性を向上させます。        携帯電話での買い物も対象となり、商品の販売拡大につなげていく考えのようです。      送料無料の対象は生活用品やおもちゃ、家電製品など。 配送料を気にせずに購入できるようにする事でリピート率を引き上げ、これまで取り組めていなかった層の利用も促す考えです。      他の業者が出品、配送する商品や、速達配送の 『お急ぎ便』 などは対象外となります。        アマゾンは同時に、大阪府大東市に新しい物流センターを開業しました。 国内で5ヶ所目となります。  大型商品を中心に在庫を確保して、注文後の素早く配送出来る体制を整えます。          配送を無料化して当日到着が当たり前のような時代が直ぐそこに来ている感じがする。 ツイートこの記事をつぶやく
 『クレイジーズ』 の試写会のチケットも友人のTちゃんから頂きました。               101104_124954        この作品テレビ東京の『シネ通』で予告編を見たような記憶があるな!!??  細菌兵器を積んだ飛行機が、川に墜落するんだよ。  漏れ出したウイルスのよって水が汚染されてそれを飲んだ人々が次々と暴徒化してパニックに陥って、保安官と他3人が町を脱出しようとするがいろいろな障害が待ち受けているような映画だったと記憶している。        ちょっと怖い気もするが怖い物見たさに行ってみなくては。。 ツイートこの記事をつぶやく
 友人のTちゃんから、『ゲゲゲの女房』 の試写会のチケット頂きました。                 101104_124912      水木しげる夫婦を演じるのは、宮藤官九郎と吹石一恵。 監督は『私は猫ストーカー』の鈴木卓。      日常に潜む妖怪を愉快に登場させることで、夫婦のゆったりとした歩みに明るみを加え、独特の世界観を生み出しました。 優しさ溢れる方言や 『墓場鬼太郎』 『悪魔くん』 まどの原画がアニメーションになる贅沢な演出もあるそうです。        この 『ゲゲゲの女房』  面白いかもしれない。。        試写会が楽しみだ  ♪(〃’▽’〃)  ツイートこの記事をつぶやく
 水道橋に用事が有って要件を済ませ秋葉原方面のホームに向かうと水道橋駅の周辺の案内に駅の構造について説明がなされていました。                            101104_110342      その説明によると、『駅の柱は、明治時代にドイツから輸入されて使用後の古いレールによって組み立てられている線路間の柱、ホーム上のアーチ形の柱などレールの芸術作で大変美しい』 と。        その線路の間のドイツ製のレールの柱が             101104_110325     これです。       確かに納得できる美しさです。      このドイツ製の柱は、「ドツトムント・ワニオン」社製、製造年は1886年 (明治19年)だそうです。 ツイートこの記事をつぶやく