2010,10,31

ローソン 音楽・映像ソフトの販売を拡充

 ローソンは、CD販売大手のHMVジャパンを買収すると発表しました。 大和証券系の投資ファンドから全株式を18億円で取得して、12月1日付けで完全子会社化します。      インターネット通販に強みを持つHMVグループ化して、音楽・映像ソフト販売をてこ入れするそうです。      ローソンはアーティストのチケットやグッズ販売を手掛けるなどエンターテイメント事業に力を入れており、HMVを傘下に収め既存事業との相乗効果を見込みます。      HMVは売上高の半分をネット通販が占めています。 音楽CD出荷額の低下に伴い、日本第一号店の渋谷店を閉店するなど店舗削減を進めていました。          こういうのって大資本が企業を飲み込むんで拡大していく一例だな!!?? ツイートこの記事をつぶやく