キャロウェイゴルフ株式会社は、2011年3月中旬より、「RAZR X FORGED(レイザー エックス フォージド)アイアン」を全国のキャロウェイゴルフ取扱店にて発売いたします。            レイザーアイアン      「RAZR X FORGED アイアン」はソフトなフィーリングの軟鉄鍛造製法を採用。 また、打点位置の裏側を厚めにすることでプロ・上級者が好むシッカリした打感も備えています。 「X FORGED 09 アイアン」と比べて、トゥ・ヒール方向のフェース長さを約1mm短く、フェース高さを約1mm高くすることで、上級者好みのヒール寄り・やや高めの位置に重心を設定。 打ち込むことで鋭い弾道が得られる、ツアーシーンでも力を発揮するアイアンです。(callawaygolf.jp)     RAZR X FORGED(レイザー エックス フォージド) アイアン

DYnamic Gold (S-300)/M 10 DB(UNI:SR相当)装着モデル

6本セット(#5-9,P) \113,400(税込)

単品(#4,A,S) \18,900(税込)

 

 

 

 なかなかカッコイイな~~^^ 

ツイートこの記事をつぶやく
 日本政府観光局によると、今年1~8月の訪日外国人客数は588万4000人と前年同月比で34%増えたそうです。      国・地域別でみるとトップは韓国の165万2300人。 7月から観光査証(ビザ)の発給要件が大幅に緩和された中国は104万900人、台湾の88万8800人を抜いて2位になりました。 ただ、中国は尖閣諸島問題で今秋以降の動向は不透明のようです。        豊かな自然、歴史ある文化遺産などの観光資源とともに 『買い物』 の魅力は訪日客拡大の大きな武器となる。 ただ、国・地域によって実際の消費性向にはかなりのばらつきがあるのも事実でる。      観光庁によると、訪日客が訪日中に買い物でいくら使ったかを見ると、首位の中国が一人当たり10万2512円なにに対して、韓国は2万5474円です。 アジア圏意外でも、ロシアは9万1708円と高く、フランスの2万9191円との差はかなり大きい。 一方、アジアで最下位のインド。 あるお土産店の話では、インド人は価格に最もシビアな国民で、「インド人がくると、値引き交渉が大変だと思う」 のだそうです。      訪日客が買い物をした店をみても、国や地域で違いが浮き彫りになる。 韓国、台湾など東アジア圏は空港免税店の利用率が最も高いが、ヨーロッパはスーパー・ショッピングセンター、北米はコンビニエンスストアの利用頻度が相対的に高くなる傾向が出ています。      百貨店は、韓国人以外でいずれも利用頻度は2番目に高い。 ただ、買い物の中身は様々です。 「ルイ・ヴィトン」など高級ブランドのブティックを訪れるのは、中国人以外では主に中東系やロシア人だ。 一方、欧米系は客単価が低めで、中国系でも、香港や台湾の人はさほどブランド品の衣料・雑貨は買わないようです。          買い物の傾向は、円高のよるものが明確に出ていますね!!! ツイートこの記事をつぶやく
 NHK連続ドラマ小説 『ばってん』 の経済効果は100億円と日銀広島支店が試算しました。      日銀広島支店は広島県尾道市などを舞台に9月下旬から放送が始まった 「ばってん」 の県の観光客が92万人増えると想定しました。 同支店では 「広島県は交通の便が良く、地域間連携の強化で観光客を増やす余地は大きい」 と見ています。      100億円のうち、観光客の増加によって観光消費額の増加分が63億円、付随する波及効果を37億円とみている。 尾道市の観光客数は本州四国連絡橋・尾道ー今治ルートが開通した1999年に増えた後、2001年ごろから低迷しています。 ただ、近年はサイクリングの環境整備などが進み持ち直しつつあります。        「地域ではドラマの放送を機にPRに取り組んでいます。 地域経済の活性化につながることを期待している」 と同支店はいう。          龍馬伝の波及効果は409億円と高知支店が試算していましたから、TVの影響って地域にとっては疎かに出来ないことになるな~~~ ツイートこの記事をつぶやく
 コンビニエンスストア各社のたばこの売上げは、10月1日の値上げから1週間の前年同期比で5割程度減少したことが分かりました。        禁煙の動きが広がったことに加えて、9月の売上高が駆け込み需要で前年実績の約1.6倍に膨らんだ事が背景にあります。 過去最大の値上げで金額ベースでは 「早ければ11月中に前年並みに戻る」 (セブン-イレブン・ジャパン)との見方もあるが不透明感のあります。      値上げ初日は前年の3割程度まで落ち込んだが、1週間の7日に限ると5割を超したチェーンが目立ちます。 月刊売上げ高でもファミリーマートは10月に 「7割まで回復する」 と予想しています。 ローソンも 「5割は超えてくる」 と見ています。      早期に前年実績を確保できるかどうかは見通しにくい。 消費者の節約志向が続いているうえ 「平均7~8カートンの買い置きが年内になくなり、新年から喫煙率が上がる可能性もある」 (サークルKサンクス)との指摘もある。      日本たば産業(JT)は、「8~9月の駆け込み需要は予想通り1ヶ月分だったと見ている」。 前回増税した2006年7月の駆け込み需要が0.6ヶ月で、反動減が収まるまで約3ヶ月かかったそうです。 今回は過去最大の値上げで 「見極めに時間がかかる」 としています。            私のよく行く居酒屋でもたばこの値上げ前は、1日で5~6個売れていたが、値上げになってからは2日に1個のペースでしか売れてない。 って言ってたな~~  ツイートこの記事をつぶやく
 B級グルメブームを追い風にホルモンの人気が盛り上がるつつあります。 B級グルメ大会 『Bー1グランプリ』 で鶏のもつ煮、牛ホルモン入り焼きうどんが上位に入ったのがきっかけです。 9年前のBSEで遠のきがちだった客足が回復。 商品業界の他、自治体もご当地ホルモンに地域活性化の効果を期待している。      神奈川県厚木市で9月の18,19日にひらかれたB-1グランプリ第5回大会で優勝したのが甲府市の 『甲府鳥もつ煮』。  もつ煮いえば “ハツ” や “レバー”を長時間煮込むのが一般的だが、少量のタレを使って強火で照り焼きにしました。        山梨のスーパー11店舗を展開するいちやまマートでは、生肉と専用のタレを組み合わせた家庭用向けの鳥もつ煮(200g入り、499円)が好評だそうです。      冷凍食品ももつ煮を扱う商品卸の武田食品には大手量販店からの注文が相次いでいるそうです。           和牛の飼育が盛んな岡山県津山市では 『津山ホルモンうどん』 の人気が急上昇だそうです。 醤油や味噌をベースに味付けした牛ホルモンを使った焼きうどんで、9月のB-1では4位に入賞しています。      津山市の焼肉店や鉄板焼き店では週末になると、地図を片手に観光客が列を作る姿が見受けられるそうです。 市民や市職員でつくる 『津山ホルモンうどん研究会』は、東京港区の複合商業施設内に専門店を出しています。      ホルモン人気の先駆け的存在の神奈川県厚木市の 『厚木シロコロ・ホルモン』。 豚の台帳を網焼きして、ニンニク入り味噌ダレなどに付けて食べます。 2008年11月のB-1第3回大会で優勝して、知名度を上げました。 同市にある約70のホルモン店などが販売、多くの店は連日ほぼ満席だそうです。 市民団体 『厚木シロコロ・ホルモン探検隊』 は今年で地元経済に200億円の浮揚効果があると見込んでいます。        自治体や移民団体の狙いは町おこしです。 甲府市職員でつくる 『みなさまの縁をとりもつ隊』 の土橋克己代表は 「非公認の類似商品が出てきた。地元の店で本場の味を知って欲しい」 と話しています。            地域活性化には民間と自治体が協力すればやっていけるんだよ!?  今までが縦割りだったからダメだったけどここに至っての経済状況を乗り越えるには官民一体にならないと無理だろうとも思いが実現したという形((。・д・)oダナ!!        自治体もビジネスをして利益を上げる努力すべきだよ。  税金を取ることばかり考えているのではなく自ら稼ぐ事を覚えないとダメだよ。 ツイートこの記事をつぶやく
 森永乳業とエスビー食品は10月中旬に、全国のスーパーで、アイスクリームとスパイスの共同販売促進を始めます。      森永の主力のアイス 『 MOW (モウ) 』 にエスビーのスパオスを振りかける食べ方を試食販売などで訴求していきます。 需要が通年化しているアイスと、内食志向で市場が拡大しているスパイスを組み合わせ、秋冬の店頭露出を高めます。                       モウ      共同企画 『スパイス on アイスクリーム』 は2010年1月までの期間で実施します。 試食販売は全国約500店のスーパーのアイス売り場などで行います。 エスビーの社内資格 『スパイシ&ハーブマスター』 を持つ担当者がMOW(モウ)に合う10種類のスパイスを厳選します。 シナモンやナツメグなどスイーツを引き立たせる定番品から、七味トウガラシやラー油、ワサビといった意外なものまで幅広く揃えました。                      エスビーラー油      MOW(モウ)はソフトクリームのような滑らかな舌触りとコクが特徴のバニラアイスクリーム。 スパイスの刺激を加えた新たな食べ方をアピールします。         アイスは猛暑効果で最需要期の夏場が大きく伸長しました。 一方で需要の通年化も進んでおり、秋冬の店頭露出も進んでおり、秋冬の店頭露出を高めたい考えのようです。 スパイス最大手のエスビーは内食志向の追い風で市場が拡大するスパイスの幅広い使用方法を訴えるそうです。              食べ方を提唱するとそれがいつか定番になってくると消費につながるから良いことですね^^  色々な食べ方を提唱してくれればそれだけ料理の幅が広がる!!          “ちょい足しって” お願いランキングって番組でよく やっているよな~~~   たまに見ているけど 工工工エエェェ(゚Д゚)ェェエエ工工工 嘘だろう!!??   そんあのありかよ >< って組み合わせが有って 「うん~~ 美味しい」 ってAD??だったけ?? 女の子が食べているけどやる気にはなれないな~~ ><          確か!!??  アイスクリームにちょい足しってやっていたような記憶があるなその時 “ラー油” って有ったような気がする??? ツイートこの記事をつぶやく
 キャロウェイゴルフは、都内ホテルで「2011年新製品発表会」を開催したが、来年同社が強力にセールスプロモーションするのが、ドライバーだ。 過去、数年ドライバーマーケットは低迷、一説には今年のマーケットサイズは前年の4割減という声もある。      キャロウェイも、ドライバーマーケットの現状について、「市場の落ち込みほどではないが苦戦しているのは確かです」と話す。そこで同社は来年、新ブランドの導入も含めて攻めのマーケティングでドライバーセールスのてこ入れを図るという。      今回発表されたドライバーは、『レガシー』のニューモデル『レガシーAPEX』(8万4000円~、2011年1月発売)、『ディアブロ Octane(オクティン)』(4万4100円、2010年12月発売)、そして、新ブランドの『RAZR HAWK TOUR(レイザー・ホーク)』 と 『RAZR HAWK』 (ともに5万4600円~、2011年3月発売)だ。               レイザー        最も注目されるのが『レイザー・ホーク』だろう。 これは従来中・上級者向けブランドとして展開してきた『FT』の後継ブランドで、製品対象者も同じ層に向けて新展開を図るもの。 イタリアのスポーツカー、ランボルギーニと戦略的提携を結び、今回は両社で新製法と新素材を開発、ともに製品に活用していくもの。      その新コンセプトが「フォージド・コンポジット」と呼ばれるもの。 これは約2300万本の乱層炭素繊維に約6トンの圧力をかけて成型する鍛造製法。 この製法の採用でより精密な重量配分が可能になったという。     新製法を活用したコンポジットボディに従来の「ハイパーボリック6-4チタンカップフェース」を採用したコンポジットヘッドだが、「『FTシリーズ』よりも妥協の無い重心設定で、ボールの打ち出し角度とスピン量の最適化を図りました」 (キャロウェイ)                  コンセプトは、ズバリ、”スピンで飛ばす”--。     シャフトは純正品の他に、カスタムラインでグラファイトデザインの「ツアーAD DJ-6」と三菱レイヨンの「ディアマナ アヒナ60」を装着している(ともに7万3500円)。     無論、従来プロが使用していた『FT』の後継ブランドなことから、プロの使用も徹底していく。「キャロウェイ契約のほぼ全てのプロが来季からレイザー・ホークを使うことになるでしょう」とプロ戦略も一気に転換させていくようだ。     キャロウェイゴルフは、この『レイザー・ホーク』、『レガシーAPEX』を中心にドライバーセールスを一気に高める狙いで、プロモーションの柱を試打会、プロ使用率、そしてテクノロジーのアピールで据えていく。     なお、ウッドの『FT』の他、従来プロモデルとして展開してきた『Xシリーズ』のアイアンも来年から『レイザーX(エックス)』としてリニューアルされる。(golfdigest.co.jp)            ゴルフクラブも車の最新テクノロジーが導入される時代Σ(・Д・)カッ!?  異業種の交流が優れものが誕生する可能性を秘めているということなんだね~~ ツイートこの記事をつぶやく
 PGAツアープロおよび日本国内の選手間でかなりの話題に上っていましたDGスピナーの一般発売をついに開始します。  ツアープロには7月あたりから支給されていたようです。                     シャフト      当初12月頃の予定でしたが、10月20日より順次皆様にお買い求めいただけるようになりましたそうです。       R&A、並びにUSGAが決定したアイアンヘッドに対する溝の規制は、全てのゴルファーに対し、スピン量の減少、それによる打ち出し角の上昇という大きな衝撃を与えましたが、このパフォーマンスに重大な影響を及ぼす溝規制を克服すべく、トゥルーテンパーでは特別に設計されたウェッジ専用シャフト「DGスピナー」を開発いたしました。    グリーン上で止まるパワーをヘッドに伝達できるパフォーマンスを引き出す為に追求した結果であるシャフト形状のユニークなそのデザインは、上昇しがちな打ち出し角を抑えてコントロールしやすい低めの弾道を生み出します。さらには、常にツアーと市場でナンバーワンのウェッジシャフトである「ダイナミックゴールド」の能力を継承しています。    DGスピナーは特別にデザインされたセクションがあります。    くびれ部分の独特のしなりがヘッドの入射角を鋭くし、その結果、低い打ち出し角とスピン量の増加をもたらします。ルール適合ヘッドを使用してのテストによると、ダイナミックゴールドと比べて最大1000回転スピン量が増し、平均で1.5度打ち出し角が低くなりました。(当社測定による) また「Feel Enhancement Optimizer」という特殊素材をシャフト内部に装着し、インパクト時に心地よい打感を提供いたします。    DGスピナーは、クラブの特性に合わせて2種類のラインナップを用意しています。硬さは同じで共に「S相当」です。     【 DG Spinner Wedge Flex 】 「Wedge+ Flex」に比べて重量が軽い分、” 若干柔らかく “感じられます。 サンドウェッジやロブウェッジなど、フルショットをしないクラブでもシャフトのしなりが出るような設計。     【 DG Spinner Wedge+ Flex 】 「Wedge Flex」に比べて重量が重い分、” 若干硬く “感じられます。 ピッチングウェッジやアプローチウェッジなど、フルショットを必要とするクラブに効果を発揮します。            テクノロジーが沢山詰まったシャフトのような気がするね!!!   いずれ、アマチュアにもウェッジの溝の規制がかかりますから早めにリシャフトしてこのシャフトに慣れることも必要だと思うな!!?? ツイートこの記事をつぶやく