ステーキチェーンのペッパーフードサービスは 『ペッパーランチ戸越銀座』で、13日までサービスステーキ (110グラム) を通常より100円安い290円で販売します。      近隣の松屋が牛丼を250円で販売するキャンペーンを実施しており、同社も低価格で対抗します。 牛丼チェーンの値下げキャンペーンによる影響は大きく、今後は実施店舗の拡大も検討するそうです。      「サービスステーキ」 は通常ライスつきで580円で販売していますが、これも、480円となります。 このほか生ビールと組み合わせれば590円 (通常740円)、カレーライスと組み合わせすれば600円 (通常690円) など色々な組み合わせを提案します。      同社によれば既存店の売上高は回復基調にあるものの、牛丼値下げキャンペーン期間中は客数が減るなど影響が出ているそうです。 戸越銀座店での反響をみて、今後は牛丼各社のキャンペーンに合わせて競合店舗での値下げを検討するという。          値下げ競争は、自分で自分の首を絞めるような気がしてなりません。         松屋恐るべしダナッd(`д´*)   ツイートこの記事をつぶやく
 昨夜、金谷多一郎プロの 『ゴルフセミナー』 に行ってきました。     101007_175153        講演が始まる前に、金谷プロに聞きたいことがあればと参加者が集まり熱心に話を聞いていました。  レッスン会のようでした。       私も、勿論参加しちゃいました^^        1時間という限りある時間では沢山のことは伝えられないからと前置きがありましたが、    今日は3つのポイントをお話しましょうと。        ①  スイングに大切なのは 『リズム』 と 『テンポ』       ダウンスイングを 『1』 としたらテークバックでトップの位置には 『3』 倍の時間がベスト。     ヘッドスピード40km/hの人の前後対象の時間を計ると2秒。 テークバックに、1.4秒かけて、ダウンスイングに0.6秒のタイミングで振れば良いんです。  だから、「メトロノーム」を買い求めて160のテンポで常に振れるように練習すれば良いそうです。      不動プロは、シーズンオフの時はこの練習方法を取り入れて賞金女王に輝いたそうです。      ② スタンス    スタンスは、バランスの取れたスタンス幅に何時もすると動きやすくて力強いスイングが出来るそうです。        ③ ボールの位置    ドライバーのボールの位置が左足の踵の延長線なら番手が短くなるに連れて身体のセンターにずれてくるのが普通です。 しかし、PGAはボールの位置は番手に関係なく踵の延長にしなさいと言っているが、スタンスの幅をどうするかということは言及していないのはおかしな事だとしていました。        そして、大切なのはグリップでトンカチで真横の板に釘を打つときの手の角度が一番ベストで左手が舵の役目で右手がパワー。        グリップの位置は、スタンスを決めて、腰を決めて、腕を脱力して “だっら~~っと” 下がる位置 (勝手に下がる所) ここがベストで手の甲はほとんどの人が斜め左を向きます。 その形でグリップして、右手を、トンカチで叩く形の手で左手に添えるのがベストだそうです。      腕とシャフトの作る角度 101008_172734 が常に同じ角度でトップでのフェースの角度は45°~60°。  正しいグルップをしていればこの角度になるそうです。 そして、テンポ(4拍子)で打つのがベストだそうです。      先ずは、メトロノームを買って私のヘッドスピードのリズムを探し出して練習してみるかな!!??          このセミナーが終ってからは、参加者との懇親会      101007_202348        抽選で金谷多一郎プロのDVDや書籍、スポーツタオル等の商品がくじ引きで当る開催され隣の方が石川遼使用のスリクソンのボールが当りちょっと写メしたみました。       101007_201927 101007_201939 101007_201955        かなりレアものだそうです。と金谷プロも言っていましたね^^        私は、金谷プロのサイン入りのバイザーが当りました^^       その当たったバイザーがこれです。        101009_100952  しかもサイン 101009_101030 入りです。      Sさん  大変お世話になりましてありがとうございました。 ツイートこの記事をつぶやく
ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、ハイパフォーマンスモデル『M3』誕生25周年を記念し「M3クーぺ・コンペティション」を追加し、10月7日から注文の受付を開始しました。 納車は、2011年2月頃の予定。   今回追加するM3クーペ・コンペティションは、モータースポーツで活躍してきたM3のイメージを、より強めた。専用色のファイヤーオレンジを外装色として採用するとともに、通常モデルよりもワイドなマットブラックの専用19インチアロイホイールを装備する。 リヤトランクスポイラーとドアミラーカバーをカーボン製としスポーティさを表現した外観に仕上げた。内装でもカーボンパーツを数多く採用し、車室内も、スポーティさを強調。      285205   また、選択した3つのモード(コンフォート、ノーマルおよびスポーツモード)を基準に、コーナリング時、制動時、加速時のダンパーの減衰力を自動調整し、日常の快適性を犠牲にせずスポーツ走行に適したダンピング特性を最適にするEDC(エレクトロニック・ダンパー・コントロール)を標準装備する。さらに、EDCのスポーツモードに、車体の挙動をモニターする専用チューニングを施し、よりスポーツ走行に適したダンピング特性を発揮する。   このほか、「M Drive」を標準装備しており、EDC、DSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)、Mエンジン・ダイナミックコントロールなどの設定をドライバーの好みに応じて選択、記憶できる。Mエンジン・ダイナミックコントロールは「スポーツ+」モードが選択でき、鋭いエンジンレスポンスが得られる。通常よりワイドな専用19インチ・ホイールとEDCの専用スポーツ・モードの採用を考慮し、DSCにも特別なセッティングを施している。 価格は7速M DCTが1213万円。受注生産となる。 (response.jp) ツイートこの記事をつぶやく
昨日、恵比寿の出版社へ久しぶりに行ったついでに 『the Porsche VIP Snmmit  2011』 がウィスティンホテル東京で開催されていましたから行ってきました。               101007_112007        会場は、凄い人だかりで、     101007_113619      ポルシェの人気の高さが窺えますね~~        私が注目したのが、      101007_112305     これ、『911 turboS』  全長4450mm  全幅1850mm  全高1300mm  車重は、1590kg  エンジンは、水平対抗6気筒 (4バルブ) ツインターボ  排気量 3799CC 最高出力 530馬力  トランスミッション 7速PDK  最高速度 315km/h   0-100km/h  3.3秒    車両本体価格は2,365,000円         運転席から5連のメーター                101007_113939      良いね~~~  5連のメーター^^     後姿は、     101007_112444     こんな感じです。        ホイルの中心に  101007_112749  ポルシェのエンブレムが輝いていましたよ^^          2,365,000円でオプションを入れるとすぐに300万円~400万円アップが普通だから結局3000万円近くになっちゃうんだよな~~~だから “見てるだけ”  ダナッd(`д´*)           後は、これはカッコイイと思ったのは、     101007_112146       『Bokster   Spyder』  これΣd(゚∀゚d)イカス!  ポルシェGTっぽいんだ^^         後姿は、   101007_113100      こんな感じ^^           目の保養になったヨッ!!a(a`ε・´o)     ホントに見てるだけだったけど>< ツイートこの記事をつぶやく
 ここ2~3ヶ月ほど、血液サラサラ作用がある蕎麦を中心に食べているのですがちょっと飽きてきて!!??    その反動か???     肉が無性に食べたくなって     101006_143705     200グラムのステーキを食べちゃいました!!!!!        久しぶりの肉 「美味しゅうございました」 ^^ ツイートこの記事をつぶやく
2010,10,08

CHANEL の広告

 日本橋三越に足を運んだときのこと GHANEL の広告が変わった      101008_112324        ホントに洗練された広告((。・д・)oダナ!! ツイートこの記事をつぶやく
 ドコモとパイオニアは、スマートフォンをカーナビゲーションシステムとして使えるサービスを共同で開発すると発表しました。      全地球測位システム(GPS) やセンサーを搭載したパイオニア製の車載機器にスマートフォンを取り付ければ、位置や向きを性格に把握して道案内出来るようにします。 2011年3月にも始める計画だそうです。      提供するのは、NTTドコモが10月末に始めるスマートフォン向け道案内サービス 『ドライブネット』 の発展型になる。 ダッシュボードに取り付けるパイオニアの 『スマートクレイドル』 にスマートフォンを設置し、同社の道案内ソフトを搭載したアプリを組み込んで使用します。 スマートフォン単体でサービスを使うより車両位置を性格に表示できるそうです。      記者会見した小谷社長は 「携帯型カーナビ 『PND』 などの端末を別に買わなくても、保有のスマートフォンで本格的なナビが楽しめる」 と利便性を強調しました。          これ、良いね~~^^  利便性高いね~~^^         ツイートこの記事をつぶやく