東京スター銀行がこのほど発表した親世代と子ども世代を対象を対象とした 「資産に関する意識調査」 の結果から 『財産は子度には残さず、老後は子どもに頼らない』  『当てにしない』 と、先祖代々の土地を相続するような昔ながらの家族像ではなく、財産面で相互に依存していない今どき親子関係が浮かび上がりました。      調査結果によると、親世代 (60代) のうち 『財産は子どもには残さず、老後は子どもに頼らない』  『その考えに近い』 と答えたのは、合計で全体の76%に上りました。 一方、子世代 (30~40代) も 『全く当てにしていない』  『あまり当てにしていない』 で計72%を占めました。       子ども世代は親の資産にはあまり興味がないようです。      この調査は、住宅を担保に老後資金を借りる 『リバースモーゲージ』 の市場調査のために、住宅を保有する60代の500人と、30~40代の500人を対象に8月下旬に実施したものです。 ツイートこの記事をつぶやく
 電通がまとめた調査で、インターネットを活用する 『デジタルシニア』 は消費に意欲的である事が分かりました。      ネットを利用する60代は使わない層より旅行や外食、書籍などにお金を使う人が多い。 話題の場所に訪れたり新製品を試したりする人も多く、活発な姿がうかがわれる結果となりました。       1ヶ月の外食支出が1万円を超える60代の割合はインターネット利用者で35%、非利用者では25%だった。 年間の旅行支出が10万円を超す人の割合もネット利用者は非利用者を14ポイント上回りました。       インターネットを使わない層に使わない理由を聞いたところ 『興味がないから』 との回答が43%でもっとも多かった。 これに 『どうやって使うか分からない』 が37%という答が続きました。          ネットを使うと数々の情報が入り込んで行ってみよう、買ってみよう、食べてみようと消費行動につながるということですね。 ツイートこの記事をつぶやく
 先日の事、umiと連れ立って 「一間酒場 1丁目1番地」 の雑誌に掲載されていた “かつ丼 400円” を食べに出かけた時のこと、目指すお店の場所にたどり着くとエェッo┤*´Д`*├o シャッターが閉じられている!!??        雑誌には、タンチタイム11時~14時となっているのにまだ13時半じゃねえの(〃*`Д´) 仕方がないから来た道を逆戻りしてくる時に見た 「フライドチキン丼」 のボリュームが思い出されそのお店 「九州 熱中屋」 に入ってみました。                       100917_133915      店内は、Ω ΩΩΩ<ナ、ナンダッテー!! チャゲ&飛鳥なの??? 店内に大きなモニターからチャゲ&飛鳥のライブが流れていてお昼ごはん時なのにちょっと騒がしい(●-`ω-)b ZO!  これって、社長の好みか???              100917_141338        こんな感じで昔懐かしいドーナツ盤が店内に飾られています。        一番人気の 『フライドチキン丼下さい』 とお願いすると、      「カレーは付けますか?? 」 って尋ねるから 「ハッ ハイ」 umiはすかさず 「カレーと大盛で!!!」   どんな丼が出てくるか初めてのお店は楽しみゎくo(。・ω・。)oゎく       100917_135750        これが、熱中屋の一番人気の 『フライドチキン丼』       みそ汁、カレー、小鉢におきゅうと(九州地方で食べられている海草の加工食品)で500円です。  (カレーもサービスでしかも大盛もサービスです。 神田は恐るべしダ━━━ヽ(゚益゚*)ノ━━━!!)      ますは、 100917_135828  そのままでフライドチキンの味を楽しんでみました。  甘辛のタレが実に(゚д゚)イーヨイイヨー ごはんの淡白な味とベストマティングです。  このくらいの甘辛が丁度良いね^^        フライドチキンは、 100917_135940 皮がパリッとしていて甘辛のタレが絡まり口に頬張ると肉と皮の甘辛と混ざり合って美味しいな~~~      この後は、ご飯にカレーをかけて2度の美味しさを味わいました。 カレーは辛くもなく甘くもなくフライドチキンの味を殺さない程度で良い感じダナッ( ´,_ゝ`)y-~          ここ 『九州  熱中屋』  のフライドチキン丼 カレーがついてしかも大盛のサービスで500円だからお腹いっぱい食べたい方にはお勧めですよ。   ツイートこの記事をつぶやく