最近、『女子力』という言葉がキーワードになっていますが、JTBは女性専用の新商品 『女性限定 うれし旅♪』 を売り出しました。      女性だでお酒や食事を楽しむ 『女子力』 を旅先でもというグループの利用を見込み、カラオケ2時間歌い放題や朝食でのシャンパンサービスなどを盛り込みました。       9月1日から20011年3月31日の出発分までを扱い、3000人分の販売を目指すそうです。      新商品は担当者をすべて女性社員として、静岡県や栃木県などの8軒などの旅館を対象にツアーを企画したそうです。      『女子力』のグループのほかにも、母娘、ママ同士といった利用者を想定した特典を設けました。 宿泊のみのプランに加え、首都圏発では列車付きも設定しました。      静岡県東伊豆町にある北川温泉の 「つるや吉祥亭別館」 では化粧など身支度にゆっくり時間をかけることが出来るレイトチェックアウト、無料で幼児向けのサービスなどの特典を用意するそうです。      “これは、嬉しいサービスですね”      料金は4人1室利用の1泊2食付きで1人1万9500円から用意しているそうです。          本来の「女子力」って 女性の、メイク、ファッション、センスに対するモチベーション、レベルなどを指す言葉だと理解しているけど。 この旅の企画って女子力よりも仲の良い女友達の旅って感じで女子力を借りた企画って感じ((。・д・)oダナ!! ツイートこの記事をつぶやく
 東京・銀座のバー35店舗がいっせいに、銀座産の蜂蜜を使ったカクテル 『ハニーハイボール』の提供を始めたそうです。      銀座社交料飲協会が提案する地産地消と緑化の取り組みの一貫で、売上げの一部は同協会が勧める緑化活動の資金として活用する。 飲みやすいカクテルを環境について考えるきっかけにしてもらい、夜の街・銀座からエコ活動を盛り上げるという。      ハニーハイボールはウイスキーを炭酸で割るハイボールに蜂蜜やレモンを加えた物。 『スタア・バー・ギンザ』 や 『バー武蔵』 など35店舗が参加します。 今後はクラブなどにも声をかけ、今年中に100店舗での提供を目指しそうです。 ハニーハイボールの価格はお店によって違うが、参加店の一つ 『BAR yu-nagi』 ではチャージ料別で1杯1500円で提供するそうです。      バーやクラブなどが加盟する料飲協会は銀座のビルの屋上や街路などの緑化を推進しています。 銀座でハチの飼育などを手掛ける特定非営利活動法人 (NPO法人) 「銀座ミツバチプロジャクト」 と組み、地元産の蜂蜜を使ったカクテルの発売を思い立ったそうです。         ツイートこの記事をつぶやく
 次々と顧客の心をひきつける製品を生み出し続けているアップルを率いるカリスマ スティーブ・ジョブスの経営者としての姿を描き出しているのが 「スティーブ・ジョブスの流儀」です。      原著の発刊はまだi pad が出ておらず、i  phone の大ブレークが予感される時期であったが、読み直してみると、その後の状況は必然であったとも思える。      ジョブスの行動派、非常識なワンマン経営者として言われかねない、部下にとって圧迫的でもあり要求は非常に厳しいものである。 それは 「世界を変えたい」 という衝動からきており、実際に世界を変えてきたことは事実である。      ジョブスの振る舞いを真似て実行するには大変なリスクがあるが、根底にある発想や一貫性のあるポリシーは学ぶべき点が大いにある。 顧客ニーズを先取りした製品を生み出すポイントとして、顧客の声を聞かないという常識からはずれた行動も、「自分が何かをしてほしいなんて、それをみせられるまでわからないことが多いものだ」 という言葉とともに、実際によって思わず納得させられてしまう。 と、新日本監査法人常務理事 榊 正寿氏が紹介しています。 ツイートこの記事をつぶやく
 もっとも健康的な1日の睡眠時間は7~8時間というのは、世界的にもほぼ一致した見解だそうです。 睡眠時間が短いと、心筋梗塞など冠動脈疾患の危険性を高めます。 また、肥満、糖尿病、高血圧などの発症リスクも高く、老化や生活習慣病を引き起こします。      この原因として、交感神経の活性亢進、血圧の上昇、代謝異常や動脈硬化の進展などが考えられます。 睡眠不足は、まさにメタボリック症候群をはじめとした様々な病気を引き起こす重要な原因の一つです。      不眠症の人では昼間の血圧は正常でも、夜間の血圧が高い。 交感神経の活性亢進によるものです。 このため、血圧が正常と思っている人が多く、注意が必要です。      日本人の大規模な研究でも、4時間以下の睡眠の女性では、心筋梗塞などの冠動脈疾患による死亡が約2倍になると報告されています。      たかが睡眠と思っているかもしれないが、まさに睡眠不足は万病のもとなのです。 肥満気味で、高血圧、動脈硬化、糖尿病などの持病が有る人は、特に睡眠不足にならないように心がけるべきです。 と、京都府立医科大学大学院教授 吉川敏一先生が語っています。      ツイートこの記事をつぶやく
 位置情報を使った交流サイト(SNS)で利用者が急増している アメリカ・フォースクエアが、年内に日本語サービスを立ち上げます。      デニス・クローリー最高経営責任者(CEO)が明らかにしました。 現在無料で提供しているサービスを、将来は企業向けに有料化して収入源にする考えを示しました。      フォースクエアは、居場所を公開しあい、近所にいる友人や知り合いを見つけやくするサービスで、全地球測位システム(GPS)を搭載した携帯電話を活用して、自分がいるカフェやレストランなどを登録すると、近隣にいる友人の携帯に居場所が表示されるます。 たまたま近くにいる友人同士が集まりやすくなります。      フォースクエアによると、利用者は世界で260万人と4ヶ月で約3倍に急増しています。 現在、正式サービスは英語のみだが、既に利用者の4割がアメリカ以外の居住者だという。       ヨーロッパや日本などアメリカ以外での人気拡大に対応するため 「英語以外の5ヶ国語に対応する準備を進めている」 という。 日本語でのサービスは年末までに開始する予定だそうです。      企業との連携も活発になってきています。 アメリカ・スターバックスや遊園地チェーンのシックスフラッグスなどはフォースクエア利用者に特典を与えるなどの販売促進活動を開始しています。 カフェやレストランなども積極活用しています。       頻繁に立ち寄る場所に指定されれば 「友達が勧めるお店」 として集客効果が見込めます。 フォースクエア経由で訪問が10回確認されれば 『コーヒー1杯無料』 といった特典を付けてリピーターの増加を狙うことも可能です。       企業向けに有料化する時期については未定だが、「訪問回数や頻度など貴重な顧客情報を収集できるため需要は高い」 とクローリーCEOはみています。            私も、フォースクエアで訪問回数が多い場所は 『Mayor』 の称号を貰えるんだ。 今は、名誉だけどこれが10回訪問するとこで割引や1杯のコーヒーが無料になれば嬉しいサービス提供になるから活性化につながると思えるね。 但し、体力がある大手しか最初は使えない(´・_・`。)ヵナァ・・・・・・と。。。      使っていて位置情報がどうもイマイチなんだよな~~~  実際よりずれていたりするんだ。 この辺をもっとすっきりさせて欲しいものです。        このサービスビジネスチャンス有ると思います。 ツイートこの記事をつぶやく