私のゴルフ仲間の友人N君のお店 『ホルモン屋 神田』 が移転でリニューアルオープンをしました。      友人N君は同じゴルフ場のメンバーで飛ばし屋なんだ!!!!!        100819_165338        シロコロが食べれ、 芝浦直送のシマチョウに丸腸、希少なミノサンドも食べれるんだ。        生ビールにホルモン焼き最高です(●-`ω-)b ZO!  ツイートこの記事をつぶやく
 先日の事、友人のM君と連れ立って久しぶりに千葉県・大久保にある 『たいふう』 に行って 『あぶら・SOBA』 を食べてきました。      店内は、ホントに狭いんだカウンターのみで8人か9人ほどしか座れません。                 100810_193042        ここは、『つけSOBA』 と 『あぶらSOBA』 が曜日で食べる日が決まっていて行った日は、『あぶらSOBA』の日でした。      麺の量を食券を購入する時選ぶのですが、麺は400グラムは多いから300グラムにして待つこと5~6分      100810_194149        麺は、老舗の開花楼の麺を使っていて太麺です。  具は、刻みチャーシューともやしに味付け玉子、刻みネギ。     これに、にんにくが搾り放題だから夏バテしないように 100810_194243 2個ほど絞ってよくかき混ぜるんだ。       すると、 100810_194505 こんな感じに出来上がり、マヨラーの方は、「マヨネース頂戴!!」 といえばマヨネーズがボトルのままテーブルやって来ますヨッ!!a(a`ε・´o) マヨネーズも絞り放題ダァ♪(o’д’o)ノ       マヨネーズを後半に混ぜて食べるとまた味が “ちょっと甘酸っぱく” なって二度美味しく食べれるんだ^^        この夜は、かなりのカロリーオーバーだっただろうな><   ツイートこの記事をつぶやく
 umiと連れ立って500円ランチを食べに神田駅東口から徒歩2分の所にある 『ハンバーグの智』 へ行ってきました。         100819_141801        500円のハンバーグは、『プレーン』 『デミグラ』 『トマト』 『カレー』 『和風』 の5種類があって、和風にしようと思ったのだがあえて塩・胡椒だけのプレーンに挑戦してみた。   テーブルには、『肉へのこだわり』  『米へのこだわり』  と、お召し上がり方の案内が・・・                        100819_141917      これを読むと肉は、老舗の『吉澤畜産』による最高級銘柄国産牛で、米は、米マイスターが厳選ブレンドした茨城産の『とねのめぐみ』となっている。      ここまで書かれるとちょっと期待が出来る。        最初は、なんで何でテーブルにこんなペーパーが置いてあるの?? と思ったら後であああぁぁぁ・・・なるほどねって。。。          100819_142450                   テーブルにハンバーグがやって来ましたよ^^        ここで、テーブルにペーパーがしかれている理由が分かりました。 肉が鉄板で焼けて肉の脂が “ピッチ・・ピッチ・・ピッチ・・” と音を立てて跳ねるから洋服にその脂が飛び散らないようにする為だったんだ。        ハンバーグは肉汁したたる 100819_142703 感じでやって来るから自分で焼けた丸い鉄に押し付けて自分好みで食べれるという嬉しい食べ方デス!(●・w・●)ゝ        肉の臭味が無くて確かに美味しく感じました^^   かなりクオリティーは高いネッ(oゝД・)b      それにご飯も美味しい^^    500円ならかなりお得な感じだと思うけど・・・        次回は、ハンバーグがダブルの240グラムに挑戦してみよう!!!         ツイートこの記事をつぶやく
 マジェスティは、1991年のマルマン創立20周年記念モデル【マジェスティ20th】の発売以来、ゴルフクラブの発展に、幾つもの歴史を刻んできました。 常に最高のパフォーマンスとプレステージ性を融合させ、最高峰のゴルフクラブとして、どの世代でもプレミアムゴルフクラブのベンチマークとされてきました。    特に近年では、国内での人気だけでなく、ゴルフブームに沸く韓国、そして成長著しい中国市場での高い人気は、マジェスティが唯一無二の存在であることを証明していますそです。    そのゴルフクラブがこれ   80643180a601      そして今回、外部機関である渡邉和子氏の主宰する、Rhusプロジェクトと協業。    日本の伝統文化を広く、そして次の世代へと伝えたい熱い思いに共鳴し、日本を代表する伝統的な工芸品「輪島塗」の技法を活用した「チタン漆」の装飾をゴルフクラブに施した特別仕様モデル「マジェスティ プレステジオ ジャパン」を開発しました。    この「チタン漆」は、地域資源活用の事業として、経済産業省の認定を受けた事業です。  また、ジャパンの名称は、海外では「漆(うるし)」のことを、Japanと呼ぶことに由来します。    このすばらしい素材と、先人達から伝承された技術の「伝統」を新しい感性で「現代」に活かした、新時代の匠たちの【漆工芸】。 一方、ゴルフクラブに最高の素材と最新の技術を取り入れ、高次元の性能を纏い、匠の技で磨きぬかれた美しい姿の【MAJESTY】。    ともに、伝統と最新の融合を極めた2つの『日本文化』のコラボレーションが見事に実現しました。      希望小売価格が、  マジェスティ プレステジオ ジャパン 税込 16,800,000円  (ウッド3本、アイアン9本、パター、キャディバッグのフルセットでの販売のみです)        しかし、1千680万円もするクラブで普通に考えるとゴルフ出来ねぇだろうが!!?? と、思うだろうが、お金が余っていて使い道に困っている人が買うんだろうな~~~ ツイートこの記事をつぶやく
 調査会社のインテージは、「アフター5の外飲事情」 と題した調査結果を発表しました。       最近3ヶ月のアフター5の飲み会は、「行っていない」が最多で、「2~3ヶ月に1回くらい」が続き、1ヶ月に1回以下に人が6割を超えました。 「1次会で帰る」、「家飲みが増えた」 という人も多く、景気低迷を受けて、時短、節約傾向が強くなっているようです。      調査は7月で、20~59歳のビジネスパーソンの男女800人を対象にインターネットで実施しました。       最近3ヶ月、仕事帰りに飲みに行った頻度(歓送迎会や接待を除く)を尋ねたところ、「行っていない」が最多で24%。 「2~3ヶ月に1回くらい」が20%。 「1ヶ月に1回くらい」が19%と続き、1ヶ月に1回以下の人の合計が63%となりました。 一方、「週1日くらい」が13%など、毎週行っている人は22%。 20~30代女性や40~50代の男性に多い傾向だった。      飲酒したと答え人に 『外飲み』 パターンが変化したか聞いたところ、「1次会で帰るようになった」が39%、「外で飲むより家で飲むことが増えた」が33%。 「短い時間で帰るようになった」も27%となり、外での飲食を節約する傾向が鮮明となりました。      1回当たりの飲食時間は 「2時間くらい」が45%。 「3時間くらい」が44%とほぼ同数でした。 ただ年齢・性別でみると20代女性は「3時間くらい」が58%で最多でした。 「4時間くらい」も20代女性で15%で、30代女性で21%となっており、この年代の女性は総じて飲酒時間が長くなる傾向がある。      “飲食店では、女性のグループに2時間の時間制限を3時間としているサービスをしているとこともあるそうです”      誰と飲んだか(複数回答)は、「職場の同僚」が62%と首位、 「職場以外の友人・知人」が53%、 「上司」が31%と続きました。 男性はどの年代でも 「職場の同僚」 が6割を超えて最多ですが、女性は20代以外は 「職場以外の友人・知人」が最多となった。 仕事を離れた付き合いを楽しんでいるようです。          多分、使う金額も減額しているのは確か((。・д・)oダナ!! ツイートこの記事をつぶやく
 ポータルサイト最大手のヤフーは携帯電話向けインターネット広告ベンチャーのシリウステクノロジーズ(東京・渋谷、宮沢社長)を買収します。      8月中に株式の過半を取得して、全株取得を目指すそうです。      買収額は明らかになにしていません。      携帯の位置情報と連動するネット広告サービスで先行するシリウスを傘下に収めることで、主力のネット広告事業を強化します。      ヤフーは株の取得を宮沢社長やベンチャーキャピタルなど既存株主から株式を買い取ります。 シリウスの授業員数は約40人。 ヤフーによる買収後も宮沢氏が引き続き社長を務めるそうです。      シリウスは2004年の設立で、携帯電話の全地球測位システム(GPS)機能や基地局の位置情報を活用して、特定の地域にいるネット利用者に広告を配信できる技術を持っています。 ヤフーは今後、自社の携帯向けネットサービスに位置連動広告を掲載するほか、新規広告主の開拓などで連携します。      スマートフォンの普及を背景に外出先でのネット利用は今後急増する見通しだ。 ヤフーはシリウス買収で位置情報を活用した新サービスにもつなげる狙いです。 ツイートこの記事をつぶやく
 帝国データバンクの調査によると、2010年1~7月までのIT関連の倒産件数は107件と過去最低で、IT(情報技術)システムやソフトウエア開発業者の倒産が増えて過去最悪だったことが分かりました。      2009年の206件に迫るペースで推移しています。      同社は 「不況によるIT投資の抑制などが影響して、特に小規模の淘汰が急速に進んでいる」 と分析しています。      負債規模別では、「1億円未満」が68%。 「1億円から5億円未満」が24.7%と5億円未満で9割を超えています。 システム・ソフト開発会社は下請けや孫請けの会社が多く、大企業の委託減などが影響を受けた。      創業年別では10年未満が47.7%。 2000年にはジャスダック、東証マザーズ、大証ヘラクレスの新興市場への新規株式公開が相次ぎ、各企業でのITサービス需要が拡大したほか、各家庭でもパソコンが急速に普及したが、変化の激しい市場ニーズに対応できなかった企業が淘汰されているようです。      都道府県別は東京都が52.5%で以下、大阪府の11.9%、神奈川県の7.2%と続きました。           常に市場の変化、進化への対応を敏感に感じ取り進化し続けます。         もの文言は当社の行動規範のひとつです。 ツイートこの記事をつぶやく
2010,08,19

樹脂サンダル

 樹脂サンダルが流行り出した頃に誕生日のお祝いにと頂いた 『樹脂サンダル』 を履いてみた。                100819_091505      軽いのに(*゚Д゚) !?驚く  ソールの部分にブツブツの突起があって足裏を刺激してなんだか気持ち゚+。゚(・∀・)゚。+゚イイ!!        このサンダルをくれたA君は成功して今頃アカプルコの浜辺でリラックスしている(´・_・`。)ヵナァ・・???        それとも、汗(´-∀-`;)流して働いているかどっちかダナッd(`д´*)          多分、汗流して働いている口(´・_・`)カナー   ツイートこの記事をつぶやく