2010,08,18

成田VS関東一

 千葉県の成田高校が関東一を6対3で振り切って準決勝に駒を進めましたよ。      嬉しいね~~~~      1回の表 地元の高橋君ファースト頃だったけど併殺崩れの間に先制点取れたからね^^ これをきっかけに2点を追加^^        ピッチャーの中川君 10安打をあびながら3失点に抑えたのが良かったよ!!!      ナイスピッチングだった。        ここまできたら優勝して欲しい!!! ツイートこの記事をつぶやく
 イギリスの高級車ブランド、ベントレーは米カリフォルニア州で開催された “コンクール・デレガンス” の会場で、GTCシリーズのリミテッドエディション “コンチネンタルGTC 80-11エディション” と “コンチネンタルGTCスピード 80-11エディション” を発表しました。      “コンチネンタルGTC” と “コンチネンタルGTCスピード” をベースとするこれら2台のドロップヘッド(コンバーチブル)は、北米市場向けにそれぞれ80台のみが生産される限定車。                 TKY201008180147 asahi.gomより      エンジンなどの機関面はベース車と共通ながら、内外装を特別な作りとすることで、ベース車との差別化が図られている。      外観は、GTC 80-11エディションにはポリッシュ仕上げの20インチ・14スポークアロイ・ダイヤモンドホールが装着され、高性能版のGTCスピード 80-11エディションは、ダークな色調の20インチホイールに赤くペイントされたブレーキキャリパーを組み合わせた仕様となる。      ボディカラーは、どちらのモデルも専用色のミッドナイトをはじめ、豊富なバリエーションが設定される。ソフトトップは、ダークグレーメタリックのものが標準で備わり、フューエルキャップにも特別色が使われている。      内装もベース車同様、好みの仕様を選べるが、メーカーの推奨はベルーガと呼ばれるダークな色調に赤いステッチを組み合わせ、コントラストを際立たせた仕様だ。また、限定車にはピアノブラックの加飾パネルやドリル入りのスポーツペダル、“80-11 Edition”と刻まれたサイドシルプレートなどが装備され、特別感が演出されている。 ツイートこの記事をつぶやく
 1970年代のWRC(世界ラリー選手権)で大活躍したランチア『ストラトス』。そのストラトスが、最新技術を駆使したワンオフモデルとして甦りました。     277295      このストラトスをオーダーしたのは、Michale Stoschek氏。 ドイツ大手部品メーカー、Brose社のオーナー兼CEOを務め、自らもラリーに参戦するほどのモータースポーツファンだ。 その趣味が高じて、ストラトスを復刻することになったのだ。    デザインと組み立ては、ピニンファリーナが担当(オリジナルはベルトーネだった)。 エンジンやシャシーは、フェラーリ『F430スクーデリア』がベースとなっており、ミッドシップに搭載される4.3リットルV型8気筒ガソリンエンジンは、最大出力510psを発生する。 このエンジンは9000rpmという高回転域まで許容し、最高速は360km/hに到達するという。 ボディはカーボンファイバー製で、前後重量配分は50対50と理想的なバランスが追求されました。      この復刻版ストラトス、25台程度を少量生産するとの情報もある。 新旧ストラトスが並んだ写真からは、基本的なディティールが忠実に再現されているのが見て取れる。 (response.jpより) ツイートこの記事をつぶやく
 外出から神田のガード下を眺めながらブラブラと会社方面へ歩いてくると、 (*´-ω・)ン? 新しい 『つけめん らあめん 神田 黒船』 の看板が目に飛び込んできたよ!!!!!              100818_171344        食券販売機を観察すると、つけめんの 「並 650円」 「大 750円」 「特盛 850円」 辛いつけめんの 「大盛 850円」 「並 750円」  らあめん 「並 550円」 「大 700円」 「和風醤油らあめん 600円」  でした。        見た目は、美味しそう(゚¬゚*)でけどね・・・・・      今度、行ってみようΣ(・Д・)カッ!?          ここは以前は、長崎ちゃんぽんのお店だったな~~~  前のお店1年持ったかな!!?? ツイートこの記事をつぶやく
 経済産業省は、インターネット経由で情報サービスを利用する 『クラウドコンピューティング』 技術を積極的に活用した場合、医療や介護、住宅・家電産業などを中心に、2020年までに40兆円の新サービス市場の創出が可能とする報告書をまとめました。 二酸化炭素(CO2)などの排出量も削減できるという。        40兆円の内訳は、医療や健康、介護サービスの高度化が15兆円、住宅・家電、家事支援サービスの高度化が10兆円、高度道路交通システム(ITS)などで5兆円、ネット配信コンテンツの拡充や個人の購買履歴に応じたきめ細かい広告・宣伝活動なども視野に入れています。        医療分野では、加速度センサーなどの情報とフィットネスジムの履歴、投薬情報などを統合して、個人に最適な健康増進の助言をリアルタイムで出来るようになるという。         高度道路交通システムに応用した場合、自動車からブレーキやワイパー、速度などの情報をセンサーで感知して解析することで、安全走行するための情報を運転手に伝えられるという。  また、情報処理にかかわるCO2排出を1990年総排出量比で約7%削減でき、環境負荷も減らせると試算しています。          これは、あくまで試算だからな~~~~   ツイートこの記事をつぶやく
 この猛暑のせいか???  街路樹の銀杏の葉の一部が枯れています。               100818_110903        この暑さじゃ~~~~  枯れちゃうよな~~~~        今日は、一部で雷雨があるとか?ないとか?  雨が降らないと街路樹が可愛そうです。 ツイートこの記事をつぶやく