今宵は、ゲリラ豪雨になりそうだから会社で飲み 「麦とホップ」でカンパ─(*´ω`)o∪☆∪o(´ω`*)─イ      100707_184753        発泡酒は、コクがイマイチダナッd(`д´*)      飲み終えたから帰ろう!!! ツイートこの記事をつぶやく
 夕方6時を過ぎると小腹が空いてくる。 何か食べたい!!?? 沢山食べるとお酒が美味しくないから手に入れたのが 「SOYJOY ソイジョイ」  初めて買ってみました。        100630_124929      この「SOYJOY」の定義は“栄養機能食品”でカルシウムが補給出来るらしい。      原材料は、大豆粉、レーズン、バナナ、バター、砂糖、卵、パイナップル、難消化性デキストリン、ココナッツ、アーモンド、オレンジピール・・・・あぁぁ書ききれないヨッ!!a(a`ε・´o)        口に含んだ時のこの味  100707_171003  “粘っこくてレーズンの香り” 何かに似ていると思ったら 「東鳩 オールレーズン」 に感じが似ているな。      意外と美味しい。        カロリーメイトより美味しい。  小腹が空いたらこれにしようっと^^ ツイートこの記事をつぶやく
 昨夜、あるセミナーにミノと参加してきましたが、酷い・・(ll゚∀゚)セミナーだった。 今までに受けたセミナーで最悪で時間とお金を無駄にした。       会社に戻ると21:00まだTAKEちゃん goboo君が仕事をして残っていたから 「ご飯食べようよ!!!」と   何時もの   100622_201049  「神田かぶき 南口店」へ。      「(゚∀゚)ラヴリィ!!  ご飯食べるから ご飯のおかずになるもの((o(´∀`)o))頂戴」        「えごま」   100706_210420  に 「キムチ」 100706_210435     「牛スジ煮」  100706_211427  と 「もつ煮込み」100706_211410     それに、「アラ煮」  100706_211649        これで、みんなはご飯を食べ、私の飲み物は  100705_193427 「泡盛 白百合」        酒が美味い!!!         22:30(予定より30分オーバーだった)に食事が終りみんなは仕事に戻りご苦労様です。 頑張ってくれるから有り難いよ。        ゚+。゚感謝★☆(´∀`人)☆★感激゚。+゚ダナッ( ´,_ゝ`)y-~ ツイートこの記事をつぶやく
 先日、中央区役所の所業観光課へ言った時のこと中央区役所前に 「参議院銀選挙 期日前投票所」の看板を始めて見ました。 選挙は、体外選挙当日に行く事が多いからね。      100630_170508      中央区役所の1階に特設会場が作られていました。      100630_170444      パーテーションで区切った投票所でした。      私が行ったときも、何人の方が投票所に入っていきました。 確か7月4日までの期日前投票を済ませた方は、407万人。  ツイートこの記事をつぶやく
 松屋フーズはラーメン店を始めています。 2010年3月期中に3店舗を出店して、今後の多店舗化を検討していくそうです。 松屋フーズは、これまでに5回ラーメン業態に挑戦しているが5度とも撤退しています。 今回が6度目の挑戦なりますが6度目の正直になるでしょうか?      店名は 「麺ダイニング セロリの花」 で女性向けにイタリアンパスタの発想を取り入れたイタリアンチャイニーズがコンセプトのお店だという。      メーンの 「トマトタンメン」 は野菜ブイヨンと塩味をベースにしたスープに、麺のほかに、湯むきしたトマトと白菜、セロリ、白髪ネギが入って680円。    「イタリアン麺」 は角切りトマトにセロリ、蒸し鶏をトッピングして、ジャノバソースをかけて粉チーズを振ってスープパスタ風に食べるテイスト。  「鶏肉とトマト、セロリの焼き餃子」(3個入りで200円)は、オリーブオイルと塩を付けてたべる新しいスタイルという。      1号店は吉祥寺店で今年の春に出店済みで、店舗面積は30平米でカウンター席が9席、テーブル関が14席になっている。  2号店は足立区に綾瀬店を出店予定だそうです。      松屋フーズは今までに、「田無柳麺」  「きんしゃい」  「地蔵ラーメン」  「青島餃子」  「鉄菜」とラーメン店に挑戦してきたがいずれも失敗しています。      何故、女性なのかな??? ラーメンって基本的に男だろう。 会社の近くのラーメン屋を食べ歩いていますが圧倒的に男が食べている。  女性向けのコンセプトは間違っていないのかも知れないが・・・・・。 ツイートこの記事をつぶやく
 株式会社フレンドリーは7月13日から鮮魚料理店 「源ぺい」 の全店で蟹の食べ放題メニューを始めます。 本ズワイガニと鳥五目御飯や若鶏から揚げなど合計9種類のメニューを100分間に自由に注文できます。 価格は、大人3129円。 食べ放題の投入で消費者のお買い得感を高める狙いです。      食べ放題はオーダーバイキング方式で、来店客が客席で追加注文できます。 6月に「源ぺい」の一部店舗で蟹の食べ放題を実施したところ、売上げを1割程度押し上げたそうです。 8月末までの期間限定で実施店舗を全店に広げることにしたそうです。      源ぺいは、産地直送の魚介類を活用したすしや炉端焼きを提供する鮮魚料理店で、客層は50~60歳代の年配客が中心で、関西で31店舗運営しています。      都内近郊に無いのが残念ダナッd(`д´*) ツイートこの記事をつぶやく
 ペットビジネスに関する調査をまとめた矢野経済研究所によると、2009年度のペット関連総市場規模は、2008年度比1.3%増の1兆3706億円。 ペットブームに後押しされ、市場の拡大傾向は続いている。  ただ、2009年度は景気低迷の影響などで消費の購買意欲が減退して、伸びが減退しました。       今後は 「小型犬」  「高齢化」  「室内飼育」 などを核としたビジネス展開が続くとみられている。    ペット関連市場は、ペットフード、用品、生体、関連サービスなどで構成されています。 小売金額ベースでの算出。      全体の4割る近くを占めるペットフード市場は、2008年度比0.5%増の4091億円。 高単価のプレミアムフードの売れ行きが鈍化して、ほぼ横ばいになっている。      ペット用品も同0.8%増の2466億円。 衣服まど必需品でない分野で買い控えが起きた他、ペットシーツや猫砂などの消耗品で単価が下落。      一方、ウエットティッシュやしつけ剤など室内飼育関連用品は比較的堅調に推移している。 同社は 「成長の余地は大きい」 とみている。      また、今後のペットの高齢化や介護問題、室内飼育による運動不足や生活習慣病などが問題になると予測し、その解決策のためのビジネスが期待出来る可能性がある。と同社は分析しています。      ペットにも高齢化社会がおとずれているということです。 ツイートこの記事をつぶやく