2010,06,26

ドン・キホーテ 「食べるラー油」 PBで発売

 ディスカウントストアのドン・キホーテはプライベートブランド(PB)の 「ラー油」 を全店で発売しました。 ご飯などにかけて食べられるタイプで、モモやなどのナショナルブランド(NB)が爆発的に売れていることを受けて開発を決定しました。                biz1006221712029-n1      食べるラー油のPBは珍しい。 価格は、110グラムで598円でNB商品に比べ5割ほど高くなっています。 「NB商品ではなく中華専門店のなどの高級ラー油」を参考にした」ということです。 製造は国内メーカーに委託しています。      揚げたニンニクや玉ねぎがは良いており、サクサクとした食感が楽しめるという。 ご飯や冷ややっこ、冷めんなどの中華料理に合わせて食べる。        食べられるラー油の人気は、衰えないですね。 調味料のラー油から食べるという新しい提案が消費者に受け入れらたかたちカナ(b’з`*) ツイートこの記事をつぶやく