システム開発のロングテイルライブステーションは、11日から開幕するサッカー・ワールドカップの全64試合の動画をアップルの 「i pad」 向けに配信します。     30分にまとめたダイジェスト映像やゴールシーンを集めた特集映像も流します。 また、通常のパソコンでも楽しめます。     各チームのコーチへのインタビューや練習風景なども配信します。 好きな動画を好きな時間に楽しめるビデオ・オン・デマンドにも対応する為、中断した試合を途中から見ることも出来ます。 さらに、特定のシーンを検索できるコーナーも用意する。 8月中旬から全試合90分のノーカット版の流し、配信期間は年末まで。   パソコン端末では、ADSLなどの通信環境でも高画質な動画を提供します。 視聴は無料で、ロングテイルライズステーションは、企業からの広告出稿により収益を得ます。 ワールドカップ動画のパソコン向け配信は在京民放5社などが出資するプレゼントキャストも提供する予定です。     ただし、i pad への配信はロングテイルライズステーションだけです。 ツイートこの記事をつぶやく
科学技術政策研究所は、今後30年を見越した科学技術開発テーマの実現予測時期をまとめた調査結果を発表しました。   先ずは、 2025年 : 1回の充電で500kmの走行が可能な電気自動車開発。   2027年 : 優れた視覚や視聴を持つロボットが爆発物や災害救助で警察に配備される。   2028年 : 高齢者などの生活支援などを遠隔操作できるロボット。   2030年 : 太陽光を電気に交換する効率が60%以上の太陽電池。   2032年 : iPS細胞を利用した再生医療技術。   2037年 : M6以上の地心の発生時期を1年以内に予測する。   2038年 : 高速増殖炉の実現。            化石燃料を使わない航空機。   2040年 : 有人の月面基地。   2041年 : 100万円以下の宇宙旅行。     と、環境と健康が早期に実現できると予測しています。     この調査は、5年おきに科学者や技術者らを対象に実施しています。 今回は、3000人からの回答を得て、候補として832の技術テーマのうち、131課題を特に需要としました。     個人的には、iPS細胞で損傷した臓器を再生する医療技術が一番関心あるな。  ツイートこの記事をつぶやく
起業家精神を説き明かした 「20歳のときに知っておきたかったこと」 の売れ行きが加速しているそうです。  著者のティナ・シーリグは、アメリカ・スタンフォード大学 アントレプレナー・センターのエグゼクティブ・ディレクターです。 起業家養成やイノベーションの口座を担当。     学生に向けて実施した公演の内容を膨らませて本書にまとめたものが 「20歳のときに知っておきたかったこと」 です。     携帯端末 「パーム・パイロット」 を開発したジェフ・ホーキンス氏やアップルのスティーブ・ジョブス最高経営責任者らのエピソードを紹介しつつ、常識を疑い、自分自身の殻を破るヒントを提供しています。     発売直後、ツイッターから火がついて、IT関係者から 「面白かった」 「おすすめ」 というつぶやきが投稿され、アマゾンでの販売が一気に伸びたそうです。   20歳向けとは限定せず、帯びに 「いくつになっても人生は変えられる」 と強調し、20代だけではなく30~50代と幅広い層から支持を得ているそうです。        ツイートこの記事をつぶやく
九段下の交差点の交番横に 『蕃書調所跡』という碑が立っています。                       100610_121043     『安政3年 幕府はここ(九段下)の蕃書調所を設け、専ら海外の事情を調査するとともにその教育にあたらせた。   この調書はのちに神田一ツ橋通りに移って洋書調書に、更に開成所と改め、明治2年大学南校と改称して東京大学の前身となった。』   書かれています。 ツイートこの記事をつぶやく
アマゾンの 「Kindle」 やアップルの 「iPad」 が国内で発売され、電子書籍の話題で花盛りですが、 日本語コンテンツが少なく、書店に並ぶすべての書籍が読めるようになるのはだいぶ先になると見られている。       そんな中、低価格で1冊まるごとスキャンするサービスが登場して、人気沸騰らしい。      大和印刷は、1冊100円でスキャンを代行する「ブックスキャン(BOOKSCAN)」を行ってます。  100円で請け負うのは350ページ以下の本で、超える場合は200ページごとに100円が追加されるが、それにしても安い。     安すぎるんじゃないのと思ってしまいます。   利用方法は、ウェブサイトで会員登録し、申し込みと入金を済ませて、大和印刷に本を送るだけだで可能だそうですよ。     送った本は、スキャンしやすいように本は裁断され、1ページずつスキャナーで読み込んでいって、PDF化されたデータはメールかDVD―Rで受け取ることができ、パソコンや 「i pad」、「Kindle」 などの電子書籍リーダーで閲覧できます。  パソコン内で検索したい人は、オプション料金100円でOCR処理も可能だ。      スキャンできるのはA4サイズ以下の書籍で、折りページがある場合、そのページはスキャンできないなどの制限がいくつかある。      だけど、スキャンした後に書籍は廃棄処分されちゃうようだからご注意くださいヨッ!!a(a`ε・´o) ツイートこの記事をつぶやく
昨夜は、東京・九段下にある九段会館で行われた。 北野武監督  「アウトレイジ」 の試写会に行って来ました。   九段会館は、  __   こんなにもの大勢の人たちが並んでいました。      祭63回 カンヌ国際映画祭でスタンディングオベーションされた作品でもあるし、北野武監督の作品ということもあって期待度高いからでしょうか!!!???               100610_101005      100610_100920     『全員悪人』 のコピーのようにホントに悪党ばかりダ━━━ヽ(゚益゚*)ノ━━━!!     北野武の映画初監督の 『その男凶暴につき』 の作品が脈々と流れている感じがしましたが、この作品 “生々しい”ね~~  ちょっと、暴力シーンだけが印象に残ってやり過ぎかなって思ってしまいました><     まぁ・・・・  賛否両論だろうな!!!???     6月12日(土曜日)  丸の内ルーブル他 全国ロードショーです。 ツイートこの記事をつぶやく