2010,05,30

ファントム・フィルム 「i phone」活用して映画の販促

映画配給のファントム・フィルムは、アップルの 「i phone」 を活用した映画の販促を展開します。 6月に公開するホラーアクション作品 「リアル鬼ごっこ2」 をモチーフに、i phone上で実際の鬼ごっこを楽しめるゲームソフトを提供。     ゲームをクリアした利用者に劇場で映画のオリジナルグッズを贈呈します。     映画 「リアル鬼ごっこ」は山田悠介氏の同名小説が原作で、鬼に捕まると処刑されてしまう物語。 i phone向けソフトでは全地球測位システム(GPS)機能を活用して、端末の画面上で利用者の現地時間を表示。 架空の鬼から逃げ切るとクリアとなる。 プレー時間は1日1時間で計3日間とした。      端末画面から「ツイッター」」を使える機能も搭載して、他の利用者の反応を楽しめる。      ソフトは、無料でダウンドードできます。 ツイートこの記事をつぶやく