2010,05,30

「イージーライダー」のデニス・ホッパーが死去、74歳

映画「イージーライダー」などへの出演で知られる米俳優デニス・ホッパーさんが29日、前立腺がんの合併症により、ロサンゼルスの自宅で死去した。 74歳だった。     友人のアレックス・ヒッツさんによると、現地時間午前8時15分、家族や友人らに見守られながら息を引き取ったという。     ホッパーさんは、50年を超えるキャリアのなかで数々の映画に出演。1950年代に「理由なき反抗」や「ジャイアンツ」でジェームズ・ディーンと共演し、その後、監督・脚本も務めた「イージーライダー」はアカデミー賞の脚本賞にノミネートされた。また、1986年の「勝利への旅立ち」では、アカデミー賞助演男優賞の候補となった。         まだ、がきの頃 「イージーライダー」を見たときバイクのカッコよさがなんとも言えなかったことを覚えているな~~                200px-ZweiRadMuseumNSU_EasyRider   そう  このバイクです。  ピーター・フォンダ扮するワイアットが乗るハーレー・ダビッドソンのバンヘッドで前輪にはブレーキが無いんだ。 エンジンは、1200CC。   麻薬の売買で得たお金をガソリンタンクの中のチューブにお金を隠していたシーンが思い出させる。     “アメリカって・・・こんなことするんだ” って鮮烈に覚えている。     デニス・ホッパーのご冥福をお祈りします。 ツイートこの記事をつぶやく