デジタルレージとサンリオ、サンリオウェーブは2010年6月から、iPhone iPod touch向けのツイッターアプリ 「Hello Kitty on Tappit」(ハローキティ・オン・タピット) を全世界約80か国で配信をはじめるそうです。                  mono66800_pho01 J-CASTより    ハローキティのデザインでツイッターが楽しめるアプリ。タップ操作だけでデコ画像をつぶやけるアプリ 「Tappit」 上で、ハローキティをモチーフとしたデコレーション画像を「つぶやき」として付加できるというものだ。 ツイート(つぶやき)に埋め込まれるかたちで画像が表示されるが、アプリをダウンロードしていないユーザーには画像へのリンクを示すURLが表示される仕掛けとなっているそうです。      ハローキティのデコレーション画像は40種あり、ツイートの内容にふさわしいものを手軽に選ぶことができる。 また、背景画像(デザインスキン)は3種の中から自由にカスタマイズすることが可能。   価格は450円です。     これは、女の子に人気になること間違いないネッ(oゝД・)b   ツイートこの記事をつぶやく
英国のコンサルティング会社スカイトラックスがまとめた毎年恒例の人気航空会社ランキングで、韓国のアシアナ航空がトップとなりました。     上位10航空会社は以下の通り、   1位   アシアナ航空   2位   シンガポール航空   3位   カタール航空   4位   キャセイ航空   5位   ニュージーランド航空   6位   エティハド航空   7位   カンタス航空   8位   エミレーツ航空   9位   タイ航空   10位  マレーシア航空   でした。   この調査は、昨年7月から今年4月にかけ、世界100カ国以上の航空便利用者1790万人余りに好きな航空会社を選んでもらい、順位付けしたものです。   1790万人の声だと信憑性があります。   先日、アシアナ航空に搭乗しましたが悪くなかったような気がするね。      これからは、アシアナ航空使うことにしよう(´・_・`)カナー~~   乗って気分良い航空会社が良いからな~~   ツイートこの記事をつぶやく
「ツイッター」で、一般ユーザーD氏が、「ハゲ孫SB嫌いは多い。でもこの人のツイートすげえ。ほぼトップへのダイレクトホットライン。そして即対応。ドコモのツイッターやらねえアホ社長とは違うなあ。」 とコメントしたところ、ソフトバンクモバイル代表取締役社長・孫正義氏が反応し、「届いた RT」と返答していることがわかりました。               100523_122505   事の顛末は、 「ツイッター」で一般ユーザーD氏が孫社長を褒めたたえる言葉として、「ハゲ孫SB嫌いは多い。でもこの人のツイートすげえ。ほぼトップへのダイレクトホットライン。そして即対応。ドコモのツイッターやらねえアホ社長とは違うなあ」と発言。 すると、他の 「ツイッター」一般ユーザーN氏が「そんなダイレクトな意見届くといいね」とコメント。 それに対して孫社長が「届いた」と返答したのである。 ちゃんと、D氏の言葉が孫社長に届いたというわけだ。 今までも孫社長は「ツイッター」で一般ユーザーたちの意見に反応してきた。     「ハゲ割というのがあると面白いと思いました。 毎日定期的に頭髪を写メすると、ソフトバンク側でハゲ率を測定して、それが割引率に。 中高年男性層の需要を狙える!」というコメントには、「ハゲホーダイ」と反応。    「iPad」 の予約が中止になった事に対して怒っているユーザーには、「陳謝します」と返答していた。   今回は「ドコモのツイッターやらねえアホ社長とは違うなあ」という過激な内容でありながら、ちゃんとユーザーの意見に返答している孫社長。    「ハゲ孫」と言われても怒らない孫社長の、懐の深さがわかる出来事といえよう。   懐が深いね。 ツイートこの記事をつぶやく
インドに亡命しているチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ(Dalai Lama)14世が、米マイクロブログサービス「ツイッター」を通じて中国のインターネット・ユーザーたちとオンライン・チャットで交流。   1989年のノーベル平和賞(Nobel Peace Prize)受賞者でもあるダライ・ラマは、中国政府のチベット政策に長年批判的な中国人作家、王力雄(Wang Lixiong)氏のツイッターのアカウントを借り、約1時間にわたってチャット・セッションを行ったそうです。 ツイートこの記事をつぶやく
カリフォルニア州在住のジョーダン・ロメロさん(13)が22日(現地時間)、エベレスト(標高8848メートル)登頂に成功し、世界最高峰制覇の最年少記録を更新した。    支援グループがウェブサイトで明らかにしました。    アメリカ・メディアによるとこれまでの記録は2001年に登頂したネパール人シェルパの16歳。     父ポールさんと継母、そして3人のシェルパのチームで、中国側からアタック。 支援グループによると、天候に恵まれ、予定より早く山頂にたどり着いた。  山頂から衛星携帯電話で、カリフォルニアの実母に「ママ、世界のてっぺんから電話してるよ!」と伝えたとAP通信は報じていいます。     同通信によると、登山を始めたきっかけは、通っていた小学校の廊下に描かれていた世界7大陸の最高峰の壁画。 9歳でアフリカ最高峰のキリマンジャロに登ったのを皮切りに、壁画の山を次々と制覇した。  今回のエベレスト登頂で、残すは今年12月に挑戦する南極最高峰のビンソンマシフだけになった。   登山のきっかけが、小学校の廊下に描かれていた世界7大陸の最高峰の壁画を見て 『登ってやりう』と思うところが非凡なところなんだろうな~~~     大人になりと、先ずは『資金はどうするんだよ』でほとんどが挫折、いや、その前に、危険な登山をしようと思わないΣ(・Д・)カッ!? ツイートこの記事をつぶやく
高校生のツイッター利用を巡ってネット上で議論が起きている。 現状では、フィルタリング機能に邪魔されて、高校生は携帯電話からアクセスすることはできない。 そこへ、孫正義ソフトバンク社長が記者会見で「そんなことを許してはならない!」と激怒、この制度への疑問が急浮上した。      高校生の携帯フィルタリングについては、2008~09年に、総務省の要請を受けた携帯キャリア各社がフィルタリングサービス加入対象を「希望者」から「18歳未満の契約者は原則的に加入」に変更。 高校生は原則として、出会い系サイトのほか、「コミュニケーションサイト」と言われるカテゴリのサイトにアクセスできなくなった。     ツイッターもこの「コミュニケーションサイト」に分類されるため、高校生は携帯電話から「つぶやき」の、投稿も閲覧もできない。    こうした状況に対し、2010年5月17日、「ツイッター対応ケータイ」を発表したソフトバンクの孫社長が会見で、「大人と学生がコミュニケートできない、そんなナンセンスなことを許してはならない。そんな決まりがあるのであれば、即刻変えねばならん!」と激怒。  現在ツイッター上で議論が広がっている。      高校生ツイッターユーザーとして知られ、ツイッター上で孫社長にもフォローされている梅崎健理さん(16)は、こうつぶやいている。  「携帯電話は包丁と同じだ。使いこなせば、便利なツールであり、間違えれば凶器。しかし、早くから使わせないと一生使えない」。 ツイッターが使えるか否かの環境の違いで情報格差が生まれることを懸念、フィルタリングの見直しを訴えたものだ。      梅崎さんの意見に対しては「高校生とは言え、もういい大人なんだから情報の選別は自分でするべきだ」と支援するコメントもある一方で、「ツイッターが『出会い系』として使われる可能性もある」といった意見も寄せられている。    また、千葉大学教育学部の藤川大祐教授はツイッター上で、アクセスは禁止してもいいが、高校生には「弱いフィルタリング」を設定して解除するのが現実的だ、とした。 「閲覧のみに関してはフィルタリングを通してもいいですね。書き込みについてはデフォルトで通すのはさすがにまずいでしょう」という見解だ。     どうやら、携帯からのツイッター規制しても、あまり意味がないようです。 ツイートこの記事をつぶやく
10年後の日本が心配――。 消費者にそんな意識が高まっていることが、電通総研の調査でわかりました。    不安感から節約をするようになり、消費が伸び悩む原因にもなっているという。 一方で、将来のためには、値段が高くても環境などに配慮した商品を買いたいという人も目立つ。     全国の18~69歳の男女1千人に3月、インターネットを通じて尋ねました。 10年後の日本について「今より良くなっていると思わない」とした人が75.2%に達しました。 これまでの調査で最高だった1996年の70.7%を超えました。 福祉や教育の水準、国内の治安などが悪い方向に向かっていると感じている。という結果がでました。     老後の生活にお金の面で不安を感じる人も50.3%に上り、今を楽しむより将来に備えたいとの思いが強いようです。 重点的にお金を使いたいことを聞いたところ、「ゆとりを持って生活できる蓄え」が59.5%でトップ。 景気が回復し始めても、将来への不安から消費者の財布のひもが固くなっていることを表わしています。     環境や社会問題には関心が高く、買い物などをする際には「公共性も考慮すべきだ」が45.1%だった。 値段が高くても環境に配慮した商品を利用したい人も46.9%いました。      電通総研の白土真由美サステナビリティ研究部長は「安い値段で機能が良ければ売れる時代から、(企業は)環境などへの対応が必要になってきた」と指摘し、経営者らも意識改革が必要だと。     『環境』という意識が強いんだね!!! ツイートこの記事をつぶやく