「ごはん食べました?」 と(゚∀゚)ラヴィ!!カズカサ君   「まだ、1時だから食べてないよ」   「今日は、マーが作ったミャンマー料理あるから食べに見てくださいよ!!a(a`ε・´o)」     それが、この定食  500円     100518_132403     ココナッツミルクで鶏肉を煮込んでいるのですが、どんな感じかというと “タイ料理で有名なトムヤンクンのエビが鶏肉に変わった感じ” ダナッ( ´,_ゝ`)y-~     100518_132603   鶏肉柔らかくて(*´゚艸゚`*)美味しい!!!     「これ、名前なんて言うの?」   「名前ないんです」 とマー     ソレハ エェエェエェエェエェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェエェエライコッチャ     ツイートこの記事をつぶやく
仕事や人間関係など、現代社会はストレスは無縁ではいられません。 ストレスを解消するに使う1回あたりの費用うを聞くと、使う人のなかで 「5,000円以上1万円未満」 が18%と最も多い。  「1千円から3,000円未満」が17%。  「ストレス解消にお金は使わない」が一番多く 32%でした。     半数以上の人が 「特定のストレス解消法を持っている」 と回答しています。      具体的には、「友人とランチに行く」 や 「お菓子を好きなだけ食べる」、 「お酒を飲む」など、飲食に関連する答が目立っている。   「スポーツジムで何も考えずに体を動かす」 「ダンス・ヨガ」 など、運動で発散する人も多い。   また、ユニークな 「まき割り」 「和太鼓をやる」 との回答もあった。   一方、「ケーキや甘いものを食べてストレス解消したら太った」  「ストレス解消にパチスロに言ったらその付きの小遣いを1日で使い果たした」 と、失敗談もあった。(日経プラス1より)     私の、ストレス解消は GOLF ( ゚∀゚ )カッ?     いや、違うな!!??   先日の日曜日にGOLFに行ったが、 スタート10番ホール 100516_0837~01 右のバンカーを越えて(ホントはフェアウェイセンターを狙ったのですが・・・・)セカンド140ヤードをPWで打つとピン手前2メートルにオン     キャディーさんに 「カップ1個ぐらいきれるカナ(b’з`*)」     「そうですね・・・ それぐらいだと思いますが・・・」 自信なさげに言うじゃんΣ(・Д・)カッ!?   自分を信じてカップ1個左にきれると思い打つと、読みがピタリ “バーディー”      今日は、しょっぱなからバーディーだよ(@^▽^@)ニコッ     “今日は、いいんじゃネエの~~”    11番、それじゃ一発飛ばしてやろうなんて思ったのがいけませんでした。 捕まりきれずに右の林へ  フェアウェイにだして3オンの2パットのボギー      12番ホール  220ヤード パー3              100516_0906~01   右のガードバンカー手前のラフにティーショット   上手く寄せてパー     そして、13番ホールでストレスが溜まりました。   ここは、フルバックからだと250ヤードキャリーがないと池は越えません。   100516_0922~01   写真の右端の池にティーショット  “ポチャン” と入りボールが池を横切った地点からピンを結ぶ後方延長線上にドロップの処置をして、残り210ヤード ライが、左足下がり。しかもボールはラフにすっぽり埋まっているし、グリーンに乗せる技術がないから池越えのフェアウェイ 70ヤードに持って行き4オン  2パットのダブルボギー     こんなゴルフだからストレス解消じゃないな~~     私のストレス解消はヤッパリ 飲み(´・_・`。)ヵナァ・・  ツイートこの記事をつぶやく
日曜日のエチカの鏡で脳梗塞の前兆と予防法を紹介していました。   先ずは、脳梗塞の前兆とは、   1  体が重く感じる   2  体がよろけて上手く立てない   3  何処にいるか分からない   4  急にろれつが回らなくなる   5  箸を落とす   6  スリッパが脱げる   7  口の周りしびれる   8  めまい   9  耳鳴り     このようなことがあったら要注意だそうです。     隠れ脳梗塞なのかチェックする方法を紹介していました。     是非やって見てください。     先ずは、『指鼻タッチ』   このやり方は、目を閉じ、立って手を広げて左右交互に人差し指で鼻をタッチする。  鼻をタッチ出来なければ疑いがある。   “これは、簡単に出来たね!!!  とりあえず第一関門突破でした”   その次が、『接ぎ足起立』   これは、1本に線上に足を前後に並べて、目を閉じて5秒間立てるか。 大きくふらついたりすると疑いがある。   “これ、バランスを崩しながらなんとか5秒間立てた  でも、ふらついたからひょっとして・・・・”     スタジオのタレント 勝俣州和は、鼻タッチも鼻をタッチ出来ず、接ぎ足起立も出来ず、心配になった勝俣州和は、病院でMRI検査しましたが、異常なしでしたね。     で、肝心の脳梗塞の予防法は、眞田祥一先生が紹介していました。   1  目が覚めたら直ぐに立ち上がらない。    それは、いきなり起き上がると血圧が上昇するから布団の中で身体を揺さぶるなが良いとうです。     2  起きたら1杯の水を飲む。    寝ている間に人の身体からは、かなりの水分が失われているから脱水状態になっていて、水を飲むことで血液の循環にも良い。     3  外に出るときは、温度差に気をつける。    急に寒い所に出ると血管が収縮して血圧が上がる。 TVの映像では、マスクをしていました。      4  間食は、甘い物は取らない。    甘い物を食べると高血糖になるから良くない。     5  時間があれば身体を横にする。    身体を横にするだけで副交感神経の活動が高まる。     隠れ脳梗塞を発見して早期治療、予防をすれば楽しい人生が送れるということだね。 ツイートこの記事をつぶやく
タカラトミーは6月1日に、市販の板ガムにメッセージを刻印出来る 『ガムレター』を発売します。                    100518_101256     付属のトレーにガムを入れて本体上部の差し込み口に挿入して、ハンドルを回す事で 「おつかれさま」 「よろしくね」 などの文字をガムに入れられます。 市販のガムもメッセージを入れればコミュニケーションの道具として使える点をアピールする狙いのようです。   希望小売価格は945円  全国の玩具店、雑貨店、量販店などで販売されるそうです。   青のベーシックレターは 「おつかれさま」 「ありがとう」 「がんばって」 赤のアシストレターは、「ファイト」 「リラックス」 「よろしくね」 黄色のハッピーレターは、 「祝い\(^0^)/」 「ごめんね」 「こんや☆どう?」(なんか意味深((。・д・)oダナ!! それ狙いΣ(・Д・)カッ!?)   意外と、面白いかもヨッ(σv_v)σ        ツイートこの記事をつぶやく