2010,03,31

携帯で買い物する時の男女の傾向

NTTドコモの子会社 ドコモ・ドットコムが全国に住む13歳以上のドコモ利用者を対象に実施した調査で、携帯電話で買い物する時の傾向に男女差ある事が分かった。                  100331_135526 日経産業新聞より   男性(533人)は、「電車などの移動中」 や 「職場・学校などの休憩時間中」などのすき間の時間を有効活用する傾向が女性より顕著。   一方女性(533人)では、「自宅でくつろいでいる時」 「寝る前」など気分に余裕があるときに買う傾向が男性より強い。   買いたい通販ではメールマガジンでも販促する企業が多い。 配信時間を男性は昼休み前。女性は夕方から夜にかけて集中させるなど性別ごとに一段ときめ細かく設定することも商機につながりそう。   確かに自分と照らし合わせると、移動中や昼ごはんを食べているときに携帯いじっている事が多いな。 ツイートこの記事をつぶやく