2010,02,28

チリでマグニチュード8.8 の地震

100228_114501.jpg

南米チリで27日午前3時34分に、マグニチュード8.8の強い地震がありました。 震源地は首都サンディエゴの南西約325キロの沿岸地区で、震源の深さは約35キロ。 チリ政府は少なくとも78人が、死亡したと発表しました。 気象庁は、日本の太平洋沿岸地域津波警報を出しました。岩手県沿岸には大津波警報が、はっせられ3メートルに達すると予想しています。

ツイートこの記事をつぶやく