昨年来猛威を振るっている新型インフルエンザなどの予防にダチョウが一役買っていると事をご存知でしょうか!!??   京都府立大学の塚本康浩教授は、インフルエンザウイルスの感染抑制に効果がある抗体をダチョウのたまごから生成する技術を開発しました。 ウイルスへの免疫システムの働きで、体内で抗体が作られ、卵の中に移っていく仕組みを利用したそうです。 ダチョウの卵に着目したのは、その大きさにあるという。 ニワトリの30倍ほどあり、1羽で年間100個近く産むものもいる。更に寿命が約60年と長生きで、マウスやウサギを使う方法に比べ1/4000のコストで、抗体生成が可能だそうです。 その抗体をフィルターに塗布させたマスクが、1年余りで約7000万枚売れたそうです。   半年ほど前、世界中で「感染」の不安が広まった。 日本では空港の水際対策が行われ、学校の休校が相次いだ。 マスク姿の通勤客の群れが駅の構内を埋めたこともあった。 流行の第1波は終息しつつあるが、ダチョウたちの仕事は終わらない。  塚本教授は現在、抗体を使い、がん細胞の転移を抑える薬への応用も研究中だそうです。   ダチョウの卵が新型インフルエンザに一役買っていたなんて知らなかった。 ダチョウが、60年も生きるなんてスンゲェ──―Σ(゚∀゚ノ)ノ─―─ッ!  しかも、研究コストが1/4000安上がりです。 ツイートこの記事をつぶやく
V8  VANTAGE  が発売されて3年 エンジンのアップグレードやトランスミッションの改良などを経て VANTAGEは成熟期を迎えようとしています。 アストンマーチン赤坂では、「V8  VANTAGE  SPECIAL  EDITION」と題して、007シリーズにボンドカーに登場したブラックシックモデル「DBS」に為に用意された特別カラーをチョイスし、またRACING  PEIGREEを継承するロードゴーイングモデルとして2010年より新たに設定となり特別装備した V8  VANTAGE を特別3台限定で発売するそうです。   091127main 091127_ph02  091127_ph03 091127_ph04 カッコイイ!!!!!!!!! カラーは、 下記3色を各一台ずつご用意してるそうです。 Quantum Silver – 007 慰めの報酬(RHD) Casino Royale – 007 カジノロワイヤル(RHD) Lightning Silver – DBS オリジナルカラー(LHD) 装備内容 (1)新デザイン10スポーク・ダイアモンドターンド・グラファイトアロイホイール採用スポーツパック (2)ブライトフィニッシュグリル (3)フロントパーキングセンサー (4)クリヤーリアランプ (5)N400シルデザイン (6)ブラックブレーキキャリパー (7)マグナムシルバーメッシュパック (8)メモリーシート&ミラー (9)自動防眩ルームミラー (10)アラームアップグレード (11)バッテリーコンディショナー (12)イリジウムインテリア&ピアノブラックフェイシアトリム (13)ポリッシュアロイトレッドプレート (14)クルーズコントロール (15)BluetoothTMテレホンシンクロ (16)Aston Martin プレミアムオーディオシステム(700W) だそうです。 詳しくは、アスロンマーチン赤坂のHPはこちらから                  ツイートこの記事をつぶやく
今や、外せない「ツイッター」 「ツイッター」はインターネットでメッセージを投稿して、世界中に公開できるサービスと知られています。 1回の投稿でできるメッセージの長さは140文字と短い。 「つぶやき」と呼ばれています。 ブログより簡単に更新できます。 文化人や政治家ら著名人、企業も利用する話題のサービスです。   利用には登録が必要で、ツイッターのサイト  http://twitter.com   を開き、希望するユーザー名やパスワード、メールアドレスを入力します。 メニュー表示が英語ならば設定画面で日本語を選んでください。   他人のつぶやきを読むには読みたい人のリストに加える必要があります。 これを「フォロー」と呼びます。 初めてフォローするときは、次の方法がお勧めです。まず画面上の「友だちを検索」をクリック。 ページが切り替わったら「おすすめを見る」をクリックします。 画面左側にある「日本語」を選ぶと、鳩山由紀夫首相や著名人が一覧で表示されます。 「フォローする」を押せば、呟きが読めるようになります。   なおツイッターの参加者は検索できますが、中にはなりすましている人もいます。 確実に著名人をフォローするなら公式案内サイト「ついなび」 http://twinavi.jp を使うのが無難です。 ツイートこの記事をつぶやく
アメリカのサン・マイクロシステムズの最高経営者(CEO)だったジョナサン・シュワルツ氏は、同社を退職したことをミニブログ「ツイッター」で明らかにした。 「最後は俳句でしめくくる」とし、 英文形式で 「金融危機、 顧客停滞、 職失う」 「Financial crisis  /  Stalled  too  many  customers /  CEO  no  more  」 と「ツイッター」で退職の意を表しました。 「ツイッター」恐るべしです。 ツイートこの記事をつぶやく
たまねぎはむかしから薬効のある野菜としてしられている。 古代エジプトでも栽培され、一般的な食材として利用されたという記録もあるそうです。 今でも全世界でいろいろな料理に欠かせない食材です。 このたまねぎに多くふくまれている黄色い色素が「ケルセチン」 代表的なフラボノイドのひとつでたまねぎを沢山食べると、腸から体内に吸収される。  「ケルセチン」は、体内では抱合体などの代謝物として存在し、この代謝物が活性酸素を消去して、強い抗酸化作用を発揮する。 老化の原因となる酸化ストレスによる様々な障害を抑制し、抗動脈硬化をはじめ多彩な生理活性がある。 ラットを使った実験からは糖尿病を予防する効果なども期待される。 たまねぎをいためると甘みが生じるが、これはフラクトオリゴ糖を多く含むためです。 腸内善玉菌の動きを助け、便秘の予防といった腸内環境の改善にも役立つ。  加齢にともなって出現するいろいろな疾病の予防にたまねぎを豊富に用いた料理を是非メニューに加えたい。 と、京都府立医科大学大学院教授 吉川敏一先生がいっています。   それと、たまねぎには硫化アリルという物質が含まれていて精神を安定させてもくれます。 ツイートこの記事をつぶやく
最近は、電気・水道・電話といった公共料金や一部の地方税のほか治療費や入院費をクレジットカードで支払いできる病院も増えています。 三井住友カードとユーシーカード(UC)は月内にも賃貸住宅の家賃をクレジットカードで支払えるサービスを始めます。 月々の家賃に加えて、敷金や礼金といった入居時の契約金もカードで決済できるようになる。 これまでもカード会社が不動産会社と提携し、専用のカードを発行するケースはあったが、既存のカードを家賃支払いに利用できるのは今回が初めて。 三井住友カードとUCカードをはじめ、ビサやマスターカードの国際ブランドがついていれば他者が発行したカードでも使える。 大手不動産会社のアパマンションや全国各地の中堅不動産会社など20社が管理する賃貸物件約10万件が対象になる。 将来は50万件への拡大を目指している。  利用者はカード払いの手続きを済ませれば、家賃や駐車場代などが毎月自動的に決済されるようになる。三井住友カードとUCカードは近くカード払いに必要な手続きについて、利用者からの受付を本格的に始める。 不動産会社の店舗へのカード読み取り端末の設置も進める。  家賃などの支払いは銀行窓口への振込みや現金払いが主流。 カード払いになれば、入居者は銀行に出向く必要がなくなるほか、カード会社のポイントサービスを受けられる利点もある。 例えば、三井住友カードで月々家賃を10万円ずつ支払うと年間でカード年会費に6300円充当できる計算になるという。 これまでカード会社は比較的高い金額を支払い続ける家賃の場合、延滞のリスクがやや大きいとみて扱ってこなかった。 今回はカード会社と不動産会社の間に家賃決済の代行会社を置き、賃貸住宅の入居者が滞納した家賃を一時的に立て替える家賃保証会社とも連携することで、クレジットカードを利用できるようにした。 カード会社は取扱高を増やせるほか、不動産会社もカード払いをした利用したい顧客を取り込める利点がある。 公共料金や税金の支払いまでも、カードを導入する事業者や自治体が増えている。宮崎県では自動車税の納税に使えるほか、広島県三次市では住民税や固定資産税などが対象になっている。 カード会社が個別に提携し、治療費や入院費の支払いができる病院も増えている。三井住友カードは全国の大学病院など総合病院1000ヵ所以上で利用できる。 クレジットカードの国内利用額は昨年1月~11月で25兆9000億円(キャッシングを除く)と前年比で1.7%増加。 消費全体に含めるカード決済の割合も2007年時点で13.4%になった。   ポイント溜まるしこれは良いんじゃないでかね。 ツイートこの記事をつぶやく
厚生省研究班は、喫煙経験のない男性が大豆食品に含まれる「イソフラボン」を多く採取すると、肺がんにかかるリスクが最大で57%下がるとする疫学調査の結果を発表しました。   研究班の島図太一・国立がんセンター研究員は45~74歳の約7万6000人を平均11年間追跡。 味噌汁や豆腐を食べる頻度をもとにイソフラボンの一種「ゲニスティン」採取量を推定し、多い順に分類して採取量と肺がんリスクの関連を調べた。 追跡中に男性3万6000人のうち481人、女性4万人中だと178人が肺がんにかかった。   男性全体ではイソフラボン採取と肺がんリスクの間に関連はみられなかったが、喫煙したことの無い男性に限ると、最も採取量の多いグループ(1日平均61ミリグラム)は最少グループと比べて肺がんにかかるリスクが57%低かった。   イソフラボンは豆腐40グラム、納豆1/3パック12ミリグラムほど含まれる。女性が多く採取すると乳がんや脳梗塞を予防する可能性がある一方、逆に肝がんリスクを高める可能性も指摘される。 今回の調査をもとに、男性の肺がんの予防効果があると言えるかどうかについて染まず研究員は「調査対象の数が少ないため、さらに研究を進める必要がある」としています。 ツイートこの記事をつぶやく