神保町へ行った帰りお昼ご飯の新規開拓で物色していると゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚ ここは、神田多町。  町を散策するといろいろな発見があります。       100108_115641 ランチタイムサービスメニュー AM11:00~PM3:00 「ナン ライス食べ放題」 の文字が飛び込んでキタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!   チキンカレー750円~他いろいろ一番高いお昼のメニューが1,000円 ランチドリンク200円  デフレのお店ハケ-ン!!(o・ω『+』  この大食いの方大歓迎しているお店は、       100108_115652 indean resturant  Curry&Chai  Bar  RONAK (インドレストランカレー&チャイバーロナク)   今日は、予定が有ったかからお昼に立ちりませんでしたが近いうちに食べに行きますよ。 会社に戻って「食べ放題のお店が有ったよ!! umi今度連れて行くからナンだったら5枚は食べれるだろう(*´-ω・)ン」って言うと 「ナンなら5枚はいけると思います(o`3´o)」だって・・・umiは、何時もお昼を食べず仕事に打ち込んでいるんですが、『食べる』と決めるとかなりの力を発揮します。 恐るべしumiです!!!!! ナン5枚食べたumiをレポートします。来週に必ず!!! ツイートこの記事をつぶやく
会社の近くに坊主の頭から角という前衛的で “罰当たりな的キャラクター” で有名になった「せんとくん」が会社の近くに、 090508_115501-150x150 鎮座していますが・・・・     そんな、キャラ界で注目されているのが岐阜県のキャラ 「ヤマリン」       yamarin_rr 一般公募の結果誕生しました。この「ヤマリン」を考案したのは30歳の女性会社員で岐阜県は海が無いから、大会のテーマ豊かな森から流れ出る水が、清らかな流れとなって里に恵みを与えながら海に注ぎ、豊かな海を育んでいる様子を表しています。顔は豊かな森を抱く山を、体は清流を、足は豊かな海を表現しています。顔には山のふもとの里をイメージして県の花レンゲをあしらいました。「ヤマリン」は、山(ヤマ)と海(マリン)を表す造語で、森から海への水のつながりをイメージしたネーミングとしたようです。   一部には、一文字読み間違えるとエェッo┤*´Д`*├oってことになるとの声も有ったようです。 これは、一文字間違えると大変だな!!!   「ヤマリンにっき」はこちらから  行った先々の出来事をつづっていますよ。   ツイートこの記事をつぶやく
昨夜の深夜24時12分からテレビ東京の「モヤモヤさまぁ~ず2」を見ていたら「あさひ」が登場して工工工エエェェ(゚Д゚)ェェエエ工工工って驚きオォォー!!w(゚ロ゚)wでした。 この「良心的な店 あさひ」は、開店当時良く行っていました。 財布の中身が心もとない時にはとても重宝したお店でした。 昨年末に行った時の写メアップします。 入り口には、091228_163232 番組でも紹介していましたが、 『良心的な店』 と表示されていますヨッ!!a(a`ε・´o)                   091228_163212 メニューは、飲み物が確か150~300円 料理も150~300円です。          091217_2257~01  飲み物の生ビールが一番高く300円 地酒、サワー類が200円 サワー類を5杯飲んでも1,000円 でつまみを200円を一品 300円を一品注文で合計1,500円ダヨ^^  このお店お勧めです。 年末行った時の料理は、 091217_2209~02 091217_2209~01 091217_2218~01                   091217_2250~01 もやし炒め、メンチカツ、鳥のから揚げ、イカ丸焼き、ハムカツ(写メ忘れましたが)5品で1,000円だったような気がする。 違うかな???? お店の雰囲気は、          091217_2256~01 この時は、2つのテーブルが空いていましたが後は、若いサラリーマンにおじさん連中、もちろん私も含めてですが若い女性もテーブルを囲んでいました。 モヤモヤさまぁ~ず2で紹介されると暫く混んでしまい隠れ家的で凄く良かったのに(人’д’o)ネッ 残念だなぁぁ~~~ ここのおやじさんも変わりなく元気でした。 ほとぼりが冷めた頃にまた行ってみます。 ツイートこの記事をつぶやく