090922_163720.jpg

お土産コーナーも千葉県の物産で充実しています。

ツイートこの記事をつぶやく
090922_155112.jpg

湯上がりは、“牛乳“でしょ!!! と、思ったのですが、迷って“コーヒー牛乳“にして見ました。 なんか、懐かしい感じがしましたが? 気分に浸っているからそう感じるのでしょうか? “うまい(*^-゜)v“

ツイートこの記事をつぶやく
090922_142133.jpg
この前に、ドライブGO!!GO!!で来たことのある「かりんの湯」にやって来ました。 ここの温泉、混んでいなくて良いですね! この日、露天風呂は、4人私を含めて5人でした。 季節が爽やかだったせいも有り内風呂には誰もいなく全員が露天風呂を満喫していました。 混んでいると、温泉でゆっくり “ あぁ・・・温泉入っている” って気分が感じる事が出来ないし湯上がりも何だか慌しいですからね。 この、「かりんの湯」 空いているし気に入りました。  今週末も来てのんびりしちゃおうかな??????????????  道の反対側は、確か民宿だし土曜日にカレドニアンでラウンドして民宿に泊まって温泉で一日ゆっくりするのも良いかもね。 ツイートこの記事をつぶやく
090921_225612.jpg

アカデミー賞を初め世界で89冠を獲た「おくりびと」が、早々とTVでの放送です。 以前は、劇場公開されてから何年か過ぎてからTV放送が、当たり前でしたが最近はシリーズ物だと最新作の劇場公開に合わせて前作や前々作を連続で放送したりと劇場と放送局がコラボして視聴率と動員数のアップを狙っていますね。 今回の「おくりびと」劇場では、見れなかったからTVでの鑑賞です。 主人公の小林大悟が、勤める会社の社長の納棺師の仕事をしている姿を見ながら“すべてが美しい行いに見えた“と感じて彼は悟るんですね。 “自分に誇りを持つことを“ 何だか、日本の心を見たような気がしました。

ツイートこの記事をつぶやく
090918_172627_2.jpg
白黒で描かれた陰絵を一般的にシルエットといいます。  このシルエットは、18世紀のフランスの財務大臣のエティエンヌ・ド・シルエット(1709〜1967)が、推奨したことから彼の名前を取って“シルエット“と呼ばれる様になりました。   それまでの肖像画は、色彩鮮やかなものでしたが、貴族は、こぞって白黒のシルエットで描くようになりました。   さて、18世紀のフランスでシルエットの肖像画が、広まった理由は、“安く描けるからです“。 それは、18世紀のフランスは、戦争の影響で大不況で贅沢品である肖像画にお金をかけれなかった為です。 シルエットは、絵の具は黒だけで塗り潰せば完成で作画料が安かったから広まったそうです。 ツイートこの記事をつぶやく
090918_164749.jpg
漢字の「名」という字を見ると「夕」と「口」の二つの漢字で出来ています。 「夕」は、夕方の「夕」 「口」は、人の「口」でこの二つの漢字で出来ています。何故、「名」が、「夕」と「口」が合わさって出来たかその訳をご存知ですか? それは、秋の夕方は、釣瓶落としというくらいスッーと日が、落ちます。その夕暮れ時は、薄暗く人の顔が見分けにくから自分の名前を口に出して相手に知らせる事が一般的でした。夕暮れに名前を口に出していたため「名」という漢字が作られました。 ミノヒロ的“ちょっ ちょっと聞いてくれる“ネタでした。 ツイートこの記事をつぶやく
090918_170339.jpg
日本の運転免許証は、長方形の横型が常識ですが、アメリカも2003年まで横型しか存在しなかったですが、現在は、50州のうち35州が横型の運転免許証を縦型を導入しています。 アメリカで運転免許証の縦型と横型を持つ人の違いは何か知っています。 それは、縦型の運転免許証を持っている人は、21歳未満。 アメリカでアルコールを飲めるのは、21歳からで、お酒を購入するときには必ず店員に運転免許証(身分証明書)を提示しなければなりません。 生年月日を、確認するより一目で分かるように21歳未満は縦型。 21歳以上は横型で使い分けています。 つまり、お酒が、飲める年齢かどうかでした。 これは、分かりやすいですね。 ツイートこの記事をつぶやく
090918_172900.jpg
クルーズ旅行は、世界一周にもなると2000万円もするものもあって、パーティーや食事を楽しみながらゆっくり旅が出来る旅行というのが、今は一般的ですが、このクルーズ旅行は、19世紀イギリスで始まりヨーロッパ中に広まりました。 元々は、豪華の船旅を楽しむよりも船上で有る事をするのが目的だったのですが分かります? それは、“日光浴“をするためが、元々の目的だそうです。ヨーロッパは、北緯の高い位置に有るため太陽を求めて海に出たそうです。洋上は、何も遮るものが無いから日光浴には持って来いなんですね。 今は、紫外線が身体に悪さする為日光浴は敬遠されがちですが太陽の、日照時間の少ないヨーロッパならではの話です。 ツイートこの記事をつぶやく
おにぎりは、最初から手でにぎるよりどの家庭でもあるお椀2個使って簡単に美味しくする方法があります。  それは、一個のお椀にご飯を入れてもう一個のお椀で蓋をして振ったりシェイクしたりしてからおにぎりにするとふっくらした食感のおにぎりが出来るそうですよ。 一度、お試しあれ!!!!! ツイートこの記事をつぶやく
から揚げは、二度揚げすると一段と美味しくなるそうですよ。 これも、世界で一番受けたい授業の情報です。 それは、一度揚げの場合、肉の中まで火が通っていなくて半生だったり、揚げすぎてパサパサになってしますことがあります。 失敗しない美味しいから揚げの作り方は、160℃の油で2分半揚げて2分半ほど取り置き次に180℃の油できつね色になるまで揚げると良いそうです。 それは、一度揚げた後に2分半置く間に余熱で肉が温められてじっくり火が通って行き美味しくなるそうです。 肉は、高い温度で急激に加熱するより低温でじっくり加熱した方が美味しくなるそうです。 ひと手間かけると美味しくなるようです。 ツイートこの記事をつぶやく
Page 5 of 12« First...«34567»10...Last »