アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップのパナソニックオープンは、アジアNO1を決めるトーナメントで、丸山大輔が8アンダーで優勝でした。 丸山大輔は、最終日3オーバーとスコアを崩しましたが、2位以下の選手がスコアを伸ばせず結果的に4年ぶり2度目の優勝。賞金3000万円を獲得しました。 090927_165140 この大会のホストプロの石川遼は、2オーバーと16位でフィニシュでした。昨年は、予選落ちでしたからホストプロとしては頑張ったのではないでしょうか? 城陽カントリー倶楽部 は、トータル距離は7064ヤードと今のプロの飛距離からすると200ヤード以上トータルで短いコースでしたが、TV観戦していましたが、グルーンが早かった気がします。 プロも勝負は、グリーン上ということが分かりますね。 だから、プロは、パットに拘るんです。 ツイートこの記事をつぶやく
先週辺りから、秋の花粉症が酷くなってきていてビェ─・゚・(。>д<。)・゚・─ン!!GOLFをするには最高の季節なのですが今日はお休みです。 家にゴロゴロしていても仕方がないから地元の「やまとの湯」に出かけて見ました。 090927_131013 中とどんな感じかというと、 090927_155931 こんな感じで結構、広いんです。 090927_154916 「やまとの湯」の温泉の効能効果は、神経痛、筋肉痛、間接痛、五十肩、関節のこわばりの打ち身、くじき、慢性消化器病、痔、冷え症、病後回復、疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚病と沢山の効能効果があります。 これだけの効能効果が、有って会員になると650円(前は、550円だったんだけどね、原油価格が上がってから値上がりしたんです)で利用できて嬉しい限りです。車での利用は、4時間は駐車場が無料です。 ツイートこの記事をつぶやく
これも、「寿命をのばすワザ百科」で紹介されていた脳梗塞を予防する方法を紹介します。 それは、とても簡単な方法で鰹節(削った物ですよ)にお酢をかけて食べるというものです。 鰹節には、「ヒスチジン」を沢山含んでいて炎症を抑える効果があって、お酢は、血液の循環が良くなり脳にヒスチジンが運ばれて炎症を抑えることが出来るそうです。 また、血圧やコレステロールが下がるようです。   ちょっと、「ヒスチジン」を調べてみると、アミノ酸に1種でプロピオン酸のことだそうです。名前は、ギリシャ語で“組織”という意味だそうです。 炎症を抑える以外にストレスの軽減、集中力、記憶力の向上、肥満の予防のも効果があるそうです。 ツイートこの記事をつぶやく
昨日のTV番組 「寿命をのばすワザ百科スペシャル」で、胃がんの予防には“プポシアニジン”が抗酸化力がとても強く胃がんを予防するにはとても良いものだと紹介されていました。 がん細胞は、1日の5,000個も出来ているが、身体には免疫作用が有ってがん細胞をやっつけてくれるのですが、残ったがん細胞は活性酸素と組むとがんは大きくなっていきます。 それでは、どうしたら良いかと言うと、“プロシアニジン”を含まれている食品を摂れば良いのですが、その“プロシアニジン”を沢山含んでいる食品が「りんご」なんです。  images だた、食べればいいのではなく摩り下ろして電子レンジで3分間“チン”してソーダで割って飲むのが良いそうです。 摩り下ろしたりんごを電子レンジで“チン”すること抗酸化力が9倍になるそうです。 9倍になるのなら“チン”すべきですね。 がんを抑制出来るのであれば、是非、りんごを摂るべきです。 ツイートこの記事をつぶやく
口臭の原因っていったい何???  と、NTVの「所さんの目がテン」で原因を究明していました。  口臭は、どうして起こるのか実験をしていました。その実験のやり方は、口の中から歯周病菌、虫歯菌、歯垢、舌苔、の4っを取っり培養して街頭で4つの臭いを嗅いでもらう実験をしてみました。すると、一番多かったのは、“歯周病”でした。 さらに、臭気測定器で測定すると、歯周病・・・753 虫歯・・・423 歯垢・・・302 舌の汚れ・・・388と一番数値の高いのが歯周病菌を培養したものでした。  口臭の一番の原因は歯周病ということになります。  口の臭い原因は、口の中の200~300の細菌が大きく関わっていて特に“スピロペータ菌”が臭いの原因になっているようです。 舌の汚れの臭いは、カンジタ菌が原因だそうです。 つまり、歯をよ~~~~く磨かないと口臭の原因になるということです。 今流行の、電動歯ブラシで磨くのと手で磨く実験をすると電動歯ブラシと歯ブラシ共に磨けていない所が、いっしょで汚れが残っていました。 つまり、歯ブラシが歯に当たらない所は磨けないという事ですね。 口臭を、防ぐには、しっかりと歯に歯ブラシを当てて磨くことで口臭は防げるということになります。 それに、歯磨きをすれば虫歯予防にもなり一石二鳥ということになりますね。 ツイートこの記事をつぶやく
友人のM君から 「白百合」売っているショップを見つけましたと覗いてみると、その名は 「泡盛屋」です。 白百合のECOバックに手ぬぐい携帯ストラップまで白百合ブランドが揃っていました。 sirayuri3sirayurisirayuri2 このHPの中で気になった泡盛 「赤馬」 商品紹介に「独特の香り、かび臭さ、泥臭さ、まさに、昔、島人達が飲んでいた昔ながらの泡盛の味。25度と度数は低いので飲みやすいですが、独特の風味と、癖があります。かなりクセが強い泡盛です。好き嫌いがハッキリ分かれる泡盛です」 という文言どうも気になります。 その、「赤馬」が、 akauma720ml25do1   これです。 M君から、頂いた「白百合」空けたらこの「赤馬」絶対手に入れて飲んで見ることにします。  M君 情報┏O)) アザ━━━━━━━ス!  後もうひとつ気になった商品 それは、「ごうやDRY」なる発泡酒  麦じゃないから当然発泡酒だね。 goyadry1 ヘリオス酒造から販売しているそうですがこの、ヘリオス酒造さんて地元ではメジャーなんでしょうか!? 「沖縄の作物を使ったビール(発泡酒)を造る」という夢から生まれてきたこの「ゴーヤーDRY」で、ビールや発泡酒の旨さを決める重要な要素は何と言っても苦味。苦いといえば沖縄を代表する夏野菜「ゴーヤー」が思い浮かび、商品開発につながったとか。と、紹介しています。 ビールの苦味と言ったら “ホップ” その代わりに“ゴーヤー”だったんですね!? また、「ゴーヤーDRY」の最大の特徴はホップだけではなくゴーヤーによるスッキリした苦味が楽しめる点にあるところ。 そして何よりも興味深いのが、"苦味のタイムログ"!ホップの苦味のような最初のグッときてスッと引いてゆきのとは違って、ゴーヤーの風味と味わいがホップの独特の苦味が引いた後から爽やかに口の中に広がっていきます。 「ゴーヤーDRY」ならではのスッキリとした苦味のタイムラグを楽しめます。と、解説しています。 これも、(・∀・)イイ!!んじゃないですか(@^▽^@)ニコッ 地方には、沢山の食の文化が存在しています。 これらに触れると、いかに地方のことを知らないかということを痛感します。 ツイートこの記事をつぶやく
夕方6時で暗くなってきています。 事務所のベランダから丸の内を望むとこんな感じで月が出ていました。 090925_180112 秋の夜長は、読書に限りますね。  ツイートこの記事をつぶやく
本日9/25の日経夕刊にファッション支出の都道府県県庁所在地ランキングが掲載されていました。 090925_1901~01 なんと、ファッション支出のトップがさいたま市です。 “なんと”は失礼しました。 総務省の家計調査によると、被服及び履物の年間支出額(2006~2008年平均 2人以上の世帯)を県庁所在地別で見た場合、最も金額が多かったのはさいたま市の22万7354円。 「ダサイタマ」とよくやつされるが、東京都区部や横浜市川崎市を押さえてのトップ。 上位に首都圏の都市が多いのは物価高に加え「子供が増えている地域だから」 と浜銀総合研究所は分析する。 「大人だけの世帯よりも被服費は多くかかる」のがその理由。 と、紹介しています。 ツイートこの記事をつぶやく
2009,09,25

謎解きに挑戦

090925_1833~01日経夕刊より とんちクイズです。 ある決まりごとにしたがって偉人の名前が並んでいます。 口に入る人名はどれでしょう。 ① ガリレオ ② ゴッホ ③ ナポレオン ④ ベートーベン さあ~ どれでしょう?????????? ツイートこの記事をつぶやく
昼の時間を大分過ぎ2時近くになりました。 さて、今日は、何処に昼ごはん食べに行こう(´・_・`。)ヵナァ・・ 神田駅西口商店街にでも行ってみるか? 090925_140844 何処行くか? ((゚д゚o)キョロキョロ(o゚д゚)) 090925_141027 麺屋武蔵 神山 入って行ってみることにしました。 確かこのお店青山に有ったんですよね。青山から神田に移転してきたお店です。 中に入って見るとカウンター席は満席で並んでいる人が7人ぐらいいました。 090925_141313 味玉ら~麺の食券を購入して並んでいると、「食券お預かりします。麺はどうします?」大盛も同じ料金だから 「大盛で(o^―^o)ニコ」 お願いしちゃいました。 待つこと、10分ほどで 090925_142212 なかなか美味しそう(゚¬゚*)です。 白濁したスープに小さめな背脂が浮いています。 090925_142300090925_142324090925_142533 叉焼は、煮豚を焼いていて香ばしいのかと思いきやそうでもなく、肉汁が出てくるジューシーな叉焼なのかと思いきや普通な感じ。 しなちくは、太めでスープに中に入って最後の頃は何か味が薄い感じがする。 味玉は、今時珍しいしっかり固めの茹で玉子に味付けしてあるタイプ。 味付けは悪くない感じです。 麺は中太麺でシコシコしていてこれは良いんじゃない。 勧進のスープは、パンチが無い感じがする。麺が太い分もう少し濃い方が美味しく感じられると思います。 ちょっとスープが残念でした。  この一品だけでは決められませんが、ちょっと他の、メニューも挑戦してみます。 ツイートこの記事をつぶやく
Page 2 of 12«12345»10...Last »