口臭の原因っていったい何???  と、NTVの「所さんの目がテン」で原因を究明していました。  口臭は、どうして起こるのか実験をしていました。その実験のやり方は、口の中から歯周病菌、虫歯菌、歯垢、舌苔、の4っを取っり培養して街頭で4つの臭いを嗅いでもらう実験をしてみました。すると、一番多かったのは、“歯周病”でした。 さらに、臭気測定器で測定すると、歯周病・・・753 虫歯・・・423 歯垢・・・302 舌の汚れ・・・388と一番数値の高いのが歯周病菌を培養したものでした。  口臭の一番の原因は歯周病ということになります。  口の臭い原因は、口の中の200~300の細菌が大きく関わっていて特に“スピロペータ菌”が臭いの原因になっているようです。 舌の汚れの臭いは、カンジタ菌が原因だそうです。 つまり、歯をよ~~~~く磨かないと口臭の原因になるということです。 今流行の、電動歯ブラシで磨くのと手で磨く実験をすると電動歯ブラシと歯ブラシ共に磨けていない所が、いっしょで汚れが残っていました。 つまり、歯ブラシが歯に当たらない所は磨けないという事ですね。 口臭を、防ぐには、しっかりと歯に歯ブラシを当てて磨くことで口臭は防げるということになります。 それに、歯磨きをすれば虫歯予防にもなり一石二鳥ということになりますね。 ツイートこの記事をつぶやく
友人のM君から 「白百合」売っているショップを見つけましたと覗いてみると、その名は 「泡盛屋」です。 白百合のECOバックに手ぬぐい携帯ストラップまで白百合ブランドが揃っていました。 sirayuri3sirayurisirayuri2 このHPの中で気になった泡盛 「赤馬」 商品紹介に「独特の香り、かび臭さ、泥臭さ、まさに、昔、島人達が飲んでいた昔ながらの泡盛の味。25度と度数は低いので飲みやすいですが、独特の風味と、癖があります。かなりクセが強い泡盛です。好き嫌いがハッキリ分かれる泡盛です」 という文言どうも気になります。 その、「赤馬」が、 akauma720ml25do1   これです。 M君から、頂いた「白百合」空けたらこの「赤馬」絶対手に入れて飲んで見ることにします。  M君 情報┏O)) アザ━━━━━━━ス!  後もうひとつ気になった商品 それは、「ごうやDRY」なる発泡酒  麦じゃないから当然発泡酒だね。 goyadry1 ヘリオス酒造から販売しているそうですがこの、ヘリオス酒造さんて地元ではメジャーなんでしょうか!? 「沖縄の作物を使ったビール(発泡酒)を造る」という夢から生まれてきたこの「ゴーヤーDRY」で、ビールや発泡酒の旨さを決める重要な要素は何と言っても苦味。苦いといえば沖縄を代表する夏野菜「ゴーヤー」が思い浮かび、商品開発につながったとか。と、紹介しています。 ビールの苦味と言ったら “ホップ” その代わりに“ゴーヤー”だったんですね!? また、「ゴーヤーDRY」の最大の特徴はホップだけではなくゴーヤーによるスッキリした苦味が楽しめる点にあるところ。 そして何よりも興味深いのが、"苦味のタイムログ"!ホップの苦味のような最初のグッときてスッと引いてゆきのとは違って、ゴーヤーの風味と味わいがホップの独特の苦味が引いた後から爽やかに口の中に広がっていきます。 「ゴーヤーDRY」ならではのスッキリとした苦味のタイムラグを楽しめます。と、解説しています。 これも、(・∀・)イイ!!んじゃないですか(@^▽^@)ニコッ 地方には、沢山の食の文化が存在しています。 これらに触れると、いかに地方のことを知らないかということを痛感します。 ツイートこの記事をつぶやく