2009,09,24

くらクース

090924_210924.jpg

ミノヒロが、沖縄家族旅行のお土産でいただいた「くらクース」も飲んでいます。 この「くらクース」まったりとして美味い(o^〜^o)です。

ツイートこの記事をつぶやく
2009,09,24

今宵のお酒

090924_210909.jpg

以前に、MM君からプレゼントされた「白百合」 この泡盛 香りが、抜群なんです。 多分、お酒飲みの方なら一度飲んだら病み付きになるくらい魅力的です。 但し、残念なのが東京では殆ど流通していません。この「白百合」昔ながらの製法で家族でコツコツと作っているから生産本数が少ないんです。 この泡盛の香りを作り続けて是非継承して欲しいです。

ツイートこの記事をつぶやく
090924_211456.jpg
肉ですよ。 “肉!!!!!!!!” 多分、かぶきに来ている方の殆んどが鰯料理を食べに来ているのでしょうが、 「肉、食べたいからステーキ焼いてくれ!」 と言う客いないと思いますが、一人我が儘な人がいましたよ!!!!!????? それは、私でした。 090924_211904 いい感じのミディアムレアでにんにくと一緒に食べます。  いつも、我が儘聞いてくれてありがとう(^人^) カズマサ君、ダチだからね (゜▽゜) ツイートこの記事をつぶやく
2009,09,24

栄螺の壷焼き

090924_211247.jpg
栄螺の壷焼きは、メニューにありません。常連の裏メニューです。我が儘言います。 ((’ェ’o)┓ペコすみません。 先日、「世界一受けたい授業」で紹介された“ポリアミン“を沢山含んだ栄螺をいただきます。 みんなの、栄螺はすんなり肝まで抜けたのに、何で私だけ蓋も取れず終いには、「カズマサ君 栄螺の中身取れないよ(*`Д´*)(T_T)」でカズマサ君取ってくれましたよ。 090924_211647 ポリアミンは、炎症を抑えて健康な身体を維持するのに大変役立つ食品です。 サザエの肝に沢山含まれています。 お酒を飲むときは、鮪、納豆、しいたけを食べましょう。 ツイートこの記事をつぶやく
2009,09,24

「かぶき」

090924_210031.jpg

のおばあちゃんが、お土産を持って来てくれたおかげというか?社内に、「お土産持って来られたら行かないとまずい(≧ω≦)でしょう!」の意見が、有り結局みんなで飲みニケーションです。 先ずは、〆鯖から始めます。 〆鯖“プリッと“しています。 もちろん、美味い(*^-゜)vに決まっています。

ツイートこの記事をつぶやく
何時、飲みニケーションしている「かぶき」のおばちゃんが、昨日までのシルバーウィークに実家の宮城県に里帰りしてきて 桑名市一伯名物 「みやぎの 心(しん)こもち愛ス」 を会社に届けてくれました。  以前も頂いた事が有りますが、素朴な味で美味しいんです。 090924_195411 090925_095539090925_084057 この商品名 「心(しん)こもち愛ス」 “愛ス”の “ス”が愛に溶け込んでいて愛の字と一体化しています。  これって、作者の思うところがあるのでしょうか? (人’▽`)ありがとう☆ 上新粉で皮を作り小豆のこし餡が入っていてほんのり甘く素朴で美味しい和菓子です。 製造者 有限会社もちっこ小屋でん  宮城県栗原市一伯真坂字本町2 TEL0228-52-2602 ツイートこの記事をつぶやく
2009,09,24

謎解きに挑戦

今週は、シルバーウィークで謎解き5番勝負はお休みでその代わりに問題が出題されていました。 090924_190252日経夕刊より ある決まりごとにしたがって、言葉が並んでいます。 口に入る言葉は何でしょうか? ①マダム ②ミイラ ③メイド ④モグラ  とんちですからある法則を “ア ハッ” と気が付けば分かりますよ。 ツイートこの記事をつぶやく
2009,09,24

パティング

日経夕刊に毎週木曜日にGOLFのレッスンが掲載されています。 今回は、パティングです。 パットが入ってくれるとスコアメイク出来ますからとても大事です。 プロもとても\_( ゜ロ゜)重要視しています。  今回も、S・K・ホが先生です。 090924_190023 S・K・ホは、最も多くやったのは、球の後ろに10円玉を1枚、あるいは2枚重ねておき、その10円玉にパターのヘッドの底が当らないようにして打つ練習。 すると少しトップ気味に入り、球の上を打つことになるので前方向への転がりよくなる。 10円玉に当るようだと弾の下のほうを打ち、少し球が上げって跳ねやすくなります。 前への回転がよくなると、スパイクマークやライのちょっとした凸凹で跳ねたとしても、その後、真っ直ぐに転がってくれやすい。 カップ際でも結果が違ってくる。 転がりが悪いと縁をなめて回ることが良くある(私たちのルールだと“くるり”といって罰金です。)が、回転がいいとそれがかなり少なくなる。 また、ストレートラインをしっかりと真っ直ぐ打てるようにする練習も大事。 (真っ直ぐに打つのって結構難しいんですよ。) S・K・ホは、試合前に、必ず1~1.5メートルのストレートラインを練習する。カップの左側から入るか、それによってフェースが少し被っているとかが分かる。何球も真っ直ぐ真ん中から入るようになるまで練習して欲しい。  グリップは、ある程度強めに握る。パティングも球を打つことには変わりはなく、むしろショットより細かく敏感な作業のため少しのズレでも不安に感じる。 だから、強めに持って構え、打った後までフェースの面が変わらないように気をつけた方がいい。 距離感はインパクトの強さやバックスウィングの大きさで調整する。 S・K・ホは、両方とも使うそうです。 まずは、5メートルでも10メートルでも、上り下りでもいいから、自分はこの距離でこの傾斜なら間違いなく打てるという基準をひとつ持つこと。 そこから距離や傾斜の度合いに応じて強さやスイングの大きさを変え、自分なりの基準をどんどん作っていってもらいたい。と、S・K・ホはレッスンしています。 パットが、下手だとバーディーパット入りませんから(人’д’o)ネッ 練習しましょう。 ツイートこの記事をつぶやく
夕方、神田須田町に用事が有って出かけて打ち合わせが終った後、まだ、あのお店やっているかな?????と立ち寄ってみると、まだ、やっていました(っ´∀`)っY〇☆ サラリーマンしていた時にお昼ご飯を良く食べにいっていたお店 「とうきょう」 が、まだありました。 “まだ、ありました。それは、失礼か!!!!!!!!!?????????  ゴメンネ・゚・(PД`q。)・゚・ ” 090924_174309当時の感じと全く変わりませんね。 090924_174323090924_174344 本日のサービスはおつまみ全品30%OFFです。 生ビール250円(中ジョッキ)月曜日から金曜日まで。  レモンハイ、ウーロンハイ、水割り、お湯割りが、月曜日、火曜日120円です。  おつまみ全品30%OFFは、木曜日 おつまみ全品20%OFFが金曜日。 おつまみの元の値段が分からないから、何時行ったらお得なのか分かりません(*´-ω・)?が、 飲みたいなら、月曜日、火曜日の飲みのも120円の時行けば良いし、食べたいならおつまみ30%OFFの水曜日、木曜日に行って生ビールを飲めば良いの(´・_・`。)ヵナァ・・ ツイートこの記事をつぶやく
と、題して日経PURS1に特集記事が掲載されていましたから紹介します。 カロリーゼロや糖質ゼロなど、健康管理の上で気になる栄養成分が含まれていることをうたう商品や飲料が増えています。 「ゼロ」表示の関心や購買意欲について、インターネット調査会社のマクロミルを通じて全国の成人男女に聞いたところ、ゼロの宣伝文句に 「とてもひかれる」 「どちらかいえばひかれる」 と答えた人を合わせると70%だった。 性別で見ると女性で75%、男性だと64%だった。  “この結果をみると、女性のほうが意識しているようです” 個別の栄養成分ごとに見ると、カロリーゼロの商品の場合は 「とても買いたくなる」 「買いたくなることがある」 が合わせると73%。 これを性別でみると男子65% 一方女性は81%と高く、ダイエット志向を反映しているようだ。 実際にゼロ表示の商品を買った経験がある人にゼロ効果への評価を尋ねると健康や栄養管理上の 「効果を実感できるから買っている」 人はカロリーゼロの商品で5%にとどまり。 「効果を期待できるから買っている」 が40%で最も多く 「効果は不明だが気休めで買っている」 という人が39%もいて、店頭でゼロ商品につい手をのばしてしまう様子も窺える。 栄養成分以外のゼロ表示でも 「添加物ゼロ」 では73%。 「人工着色料ゼロ」 だと69%の人が 「買いたくなる」 と回答。食品への関心の高さも表れた。 「糖類ゼロと糖質ゼロは違うの?」 「ゼロとライトはどれ位違うの?」 を、自由回答では、ゼロ表示について分かりづらいと感じた意見が多く寄せられているようです。 まず糖類 (砂糖、乳糖、果糖、ブドウ糖など) と糖質 (でんぷん、甘味料のオリゴ糖、キシリトール、マルチトールなど) は、大まかに言うと糖質のほうがより狭い範囲を指す。 砂糖や果糖などが糖類で、糖質はこれら糖類のほかにでんぷんや甘味料も含む。 糖質ゼロでの甘い飲料があるのは、糖類にあたらない甘味料が使われているから。 調査では過半数がこうした違いを 「知らなかった」 と答えた。 カロリーや糖類などの 「ゼロ」 の基準は、健康増進法に素づく栄養表示基準で決まっている。 カロリーは100グラムあたり5キロカロリー未満、糖類は同0.5グラム未満なら 「ゼロ」 「ノン」 「レス」 などと表示できる。 「完全なゼロ」でないにのにこうした表示が可能なのは 「基準値は成分分析上の誤差や、国際的な基準を踏まえて設定した物」 (消費者庁食品表示課) だからだという。 一方、「ライト」 の表示はゼロとは異なり、成分の含有量が少ないことを表す。 カロリーなら飲料100ミリリットルあたり20キロカロリー以下で表示できる。 「ゼロ」表示だけに惑わされないように注意したい点があります。 例えばお酒。 「糖質ゼロの発泡酒などはカロリーが抑えられているが、アルコールそのもののカロリーはゼロではない」 だから、糖質ゼロだからと飲みすぎれば、結果的にカロリーオーバーになるリスクもある。 栄養成分のゼロをうたった商品に関心を持つことは、健康管理の意識を高めることにもつながる。 ただし、「過度の期待はしないこと。甘いものやお酒を日常的に欲しがってしまう習慣を見直すことの方が大切だと思います」 と、記事は結ばれています。 何事にも、ほどほどが良いと言う事になりますね。 ツイートこの記事をつぶやく