090911_181127.jpg
先日のblogで紹介しましたが、本日「油屋製麺」開店です。 9/14食べてみました。 感想はこちらかお読みください。 今日は、ホルモン大将と神田升亀で昼ご飯を食べたから食べられなかったから、来週月曜日にチャレンジしたいと思います。 2時過ぎに、カズマサ君から 「何やってんですか?今日、新しいつけめん油屋製麺開店だからいっしょ食べようと思って(^人^)」  「悪いけど、打ち合わせをかねて食べたんだ」「(´Д`)なぁ〜んだ そいじゃ仕方ないなぁ  食べたら感想連絡します」  やはり、料理人は、新しいお店の味は気になるようです。 30分後、「ありゃ、ダメですわ。 つけめん食べたんですけれど、めんつゆにメンマしか入っていなくて750円ですよ。 卵も入ってねえし焼豚の一切れも入ってねえし神田をナメてますよ」  「それじゃ、無理だなぁー側に、500円のさいたま屋有るし、ガード越えたら博多風龍が、替え玉2ケで500円だしなぁ、月曜日食べに行って見るよ」 神田で750円で勝負は、ちょっと厳しい(≧ω≦)かな? ツイートこの記事をつぶやく
神田升亀のレジの所に“(。´д`) ン?なんで”沢山のスポーツ新聞らしき物が、「あら、久しぶり」とおばちゃん 「この新聞ちょうだい」 「今、無料で配っているから」と手に取ると、 090911_164846  「ハマの大魔神横浜監督に急浮上」の見出しに 「リアスポ」のスポーツ新聞名 090911_165222 この新聞で第00010号最近、内外タイムス社から創刊されたみたいです。  ツイートこの記事をつぶやく
2009,09,11

神田 升亀

ホルモン大将から、「昼頃打ち合わせに行きますから終わったら「升亀」でご飯食べましょうよ」と連絡が、 「だったら、升亀でやろうよ」ということで升亀で打ち合わせすることに。 ホルモン大将は、「ホルモン屋 神田もつ焼」を経営していてそのHPは当社の商品 「楽得WEB」で制作いたしました。  「楽得WEB」の特長は更新を外注に出さず何時でも自分でパワーポイントやワードを打つ感覚で簡単に更新できて写真も削除・挿入が簡単に出来て月々のランニングコストが掛からないという優れものです。   神田「升亀」にミノ★ヒロともっこりと出かけ私がオーダーしたのが「イカ天定食500円」 090911_133915 ご飯、蜆のみそ汁、なめこおろし、昆布の佃煮、おしんこにイカ天 これで500円です。 しかも、みそ汁はお代わり出来ます。 神田は、500円がキーワードです。 090911_133940結構なボリュームです。 イカ天は、最初からてんつゆが掛かっています。 作業が一つ減るし器を用意する手間も省けし洗う手間も省けます。水道代も。 だから、500円で提供できる訳がこの辺にあるのでしょう。 コスト削減のシステムですね。 神田にお出かけの際は、一度ご賞味下さい。 ツイートこの記事をつぶやく
先日、エチカの鏡に 株式会社初恋の人探します社 佐藤あつ子さんが紹介されていました。 佐藤さんは、“気がかりで、後悔して人生を送って欲しくない” をモットーに聞き込み調査を基本に初恋の人を探しているそうです。 「初恋の人を探して」の依頼に答えたエピソードが紹介されていました。 その一つは、25歳の女性からの依頼。  それは、14年前に遡る。彼女が小学6年生の時、電車通学の時に気になっていた高校生にほのかな恋心を感じて、“名前を知りたい”どうすれば??????で考えたのが、アンケート調査として名前を書く欄を作って答えてもらう作戦。 そこには「こんどうまもる」とひらがなで書かれ彼の小学生に対する優しさがかいま見られた。 そして、彼女は、バレンタインディで 「ずっと前から・・・・・良かったらチョコレート食べて下さい」と告白。 そのお返しに彼女には、えんぴつが彼から贈られて「僕には、心に決めた人がいます」との返事。 彼女の淡い恋は叶うことがなかった。 それでも、彼女はその返事をお守りのように持ち続け、電車の中で会っても声を掛けることはなかった。 彼が高校を卒業すると見かけなくなり14年が過ぎ。 彼女は幾つかの恋をした。 電車を乗るたびにまもるを思い出す。 思い切って初恋の人探します社に電話。 調査結果もらった時、“もしかしたら”と淡い思いを持ち14年ぶりに再会。 まもるから「あんな小さな子がこんな花になるんだな」と。 2人は他愛もない会話そこには14年間思い続けたまもるの笑顔があった。 まもる「話しておきたい事があるんだ。実は、俺もう少しで結婚するんだ」 彼女は、覚悟をしていたのか「初めてデートして別れるんだからパーッとやりましょう」 (想像するに辛かっただろうね) そして、落ち込んだが一週間後彼女は決意。 “良い思い出ありがとうございました。 元気で幸せでね” と。 彼女は、このことで今は吹っ切れて幸せになっているそうです。  その二のエピソードは、 (続きを読む…) ツイートこの記事をつぶやく