2009,07,30

GOLFクラブを握る力

090730_191640         日経夕刊より   毎週木曜日の夕刊にゴルフ話に記事が掲載されています。 今回のテーマは、「クラブを握る力」  そのテーマに、S・K・ホが、答えてくれています。 クラブを握る手は強すぎても弱すぎても良くない。  では、どれくらいの強さで握ったいいか。  左手は、中指から小指の3本の指でクラブを持ったとき、誰かがクラブを引っ張っても抜こうとしても取れない程度の強さにするのが望ましい。   クラブの握り方はストロンググリップがお勧め。  アジア人は、手が大きくなく力も強くない。  自分は力が強くないから、どうしてもクラブを強く握ってしまう。  ストロンググリップなら、それを避けられるようです。  クラブのコントロールがしやすく、コントロールしやすいから余計な力も入れなくて済むという好循環になるようです。   ゴルフ好きの方は、実践しないてはありません。  私は、結構軽く握っています。その時の方が、ドライバーショットは、飛びますネッ(oゝД・)b  ツイートこの記事をつぶやく