「消されたヘッドライン」 の試写会に出かけてきました。 090517_2018381           グラディエーターで剣で戦い続けたラッセル・クロウが、今回は敏腕記者になって事件の真相に迫るサスペンス映画でした。 一言で云うなら、息をつく暇も無いほど「面白い」(@^▽^@)ニコッ ラッセル・クロウが扮するベテラン記者カルが、事件現場に現れるシーンが、ポンコツのSABBを運転しながらキャラメルコーンみたいなスナック菓子をモグモグ食べながら登場するんですよ! ちょっと見只のデブ!?こんなデブが事件を解決出来るのと感じるのですが、ストーリーは時間との戦いで展開していくんです。 一人の女性が地下鉄での転落死を追っていくと、被害者女性と国会議員とのスキャンダルに辿り着き昨夜起こった別の殺人事件が奇妙に(〟-_・)ン? おかしい?絡んでいることが分かってくる。 カル(ラッセル・クロウ)は、女編集長キャメロン(ヘレン・ミレン)の命令で、渦中の議員のコリンズ(ベン・アレックス)に接触を試みる。旧友でもあり取材対象でもあるコリンズの証言をきっかけに、後輩の駆け出し記者テラ(レイチェル・マクアダムス)と共に独自の調査方法を駆使して警察をも出し抜き事件の裏側に迫っていき迫りくる締め切りに高まるプレッシャー。 それは、スクープ記事が新聞のトップを飾れば新聞が売れる。 090517_212034           人間関係もドロドロ エェッo┤*´Д`*├o こうなちゃう訳 ァリエネ━━━(ノ)゚Д゚(ヽ)━━━!! 後半30分は、 エェエェエェエェエェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェエェエライコッチャ って感じでストーリーが展開していきます。 サスペンスって時間を忘れて引き込まれる思いがします。  何時もだと、1時間半ほどでお尻が痛くビェ─・゚・(。>д<。)・゚・─ン!! 我慢できd(-∀-。)ネーーーーーで足を組んだり横に傾いたりして我慢するのですが今回は、引き込まれていきお尻が痛いヨッ!!a(a`ε・´o)って感じる間も無くラストシ―─―( ´_ゝ`)―─―ンをむかえました。 5/22(金曜日) からロードショウーです。  お勧めです(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン   ツイートこの記事をつぶやく