寺山修司の「珊瑚」を紹介します。    感じるもの有ります。
 
 
『珊瑚礁の彼方に何があるの と聞いた少女があった
私は答えた 幸せの国があるのだと
どうしてあんな嘘を ついたりなどしたのだろう
珊瑚礁の彼方には ただ青い青い海と
戦争をこらえているいくつかの国が あるばかりなのに
深い桃色の珊瑚の耳飾りを 見るたびに私は考える
あの少女も大きくなって 子供に 珊瑚礁の彼方には何があるの と聞かれたら やっぱり答えるだろう 幸せの国があるのだと
珊瑚よ珊瑚 桃色珊瑚
幸せの国について思うたび いつも心では 遥かな海が鳴っている
涙は人間がつくることのできるいちばん小さな海です 』
     私が、とやかく言うことも無く 人 其々が感じればそれでイイです。       ツイートこの記事をつぶやく
090308_1421~01.JPG
     今日は雨模様だからゴルフは、中止しました。  近くのスーパー銭湯でのんびりしようと出掛けました。    温泉を、埼玉県から持って来て沸かしていますが、結構 人 人 人で混んでます。風呂上がりに畳でゴロッと出来るのがイイ(^∀^)ノ ツイートこの記事をつぶやく
090308_165347.jpg
   やまとの湯の脱衣所で、時計を外そうとしたら手からスルリと床に落下!  拾い上げるとなんと!Σ(゚ω゚`ノ)ノ  ベルトが、無残にも切れる。    “アァァ £@∂≒∽‰ξ∵”    ショックガ━(゜Д゜;)━ン
 
ツイートこの記事をつぶやく